2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

BOOK

2016年11月 8日 (火)

弥太郎さんが好きなので。。

 

松浦弥太郎さんがとても好きでして、、

おすすめしてある本やものは、つい、ぽちっとしてしまいます。笑

久しぶりに買った洋書

「eat in my kitchen」も、色合いとかとても好きな素敵な本でした。。 

 

Ma161108

淡い色合いでまとめたお料理も素敵だな、、と、

さっそくおべんとうの盛り付けの参考にしてみたり。笑。

 

忙しすぎて、なかなかインプットにいけてないけど、

もっともっといろんなもの見たり、食べたり、しなくちゃだなぁ。。

 

ちゃんとそういう時期を作ろう。。

2016年9月19日 (月)

きなこさんの本と3歳のひよT!

 

祝日の今日は、海の別荘へ遊びに行きました。

 

ひよちゃんのお誕生日に0歳の時からプレゼントしてもらっている、

ちーちのママが書いてくれるイラストTシャツ。

 

今年もいただいてしまいました♡

 

Ma160919

 

めちゃ可愛い。

似てる♡

 

早く着たいな、きっと似合うだろうな♡

 

嬉しい贈り物がもうひとつ。

自分に届いた、待っていた、きなこさんのレシピ本。

 

想像以上に内容もりもりで、とても見ごたえありました!

 

きなこさんのお菓子は、素朴でとても美味しくて大好き♡

静岡だと、浜松のやまこうさんでしか買えなかったけど、、

作ってみたら同じようなものできるのかな~?笑、きっとできないな。。

 

ワタシも本、出したいな~、笑。。

2016年4月 7日 (木)

「TABLE DIARY」

 

尊敬するお友達、中野晴代さんの本が出版されました!

 

『TABLE DIARY』

簡単に作れるものを、お皿と盛り付けで、うんと素敵に見せる晴代さんの

エッセンスとセンスがぎっちり詰まった本。

 

Ma160407

晴代さんの本にもおススメされていた、バーチさんのオーガニックケチャップや

ジャム。ほんと美味しくて私も愛用してます♡

 

本ができるまでの苦労話を聞いていたので、読みながら、なんだか感慨深い

気持ちになりました。。

 

すごいなぁ、、、

ほんと、単純に、、

 

近くに同じ年ですごい人がいると、ほんと刺激になります。

 

私も、眠っていたまぐろ根性?(特にねむってもいないか・笑)が、ここのところ

むくむく湧いてきていて、、でもそうゆうタイミングでやりたい仕事が入ってきたり、

アステンに載せてもらったり、会いたい人に会えたり、、

 

願うとかなってしまうので・笑。

悪いことは絶対考えないようにします~!

 

昔から、ほんと超!が着くくらいポジティブなワタシ。。

悩みなさそうだね~って何度言われたことか!笑

 

いやいや悩みは多々ありますけども、それをどうとらえるか、、だけだと。

いちどきりの人生、

私も本出したり、自分の表現の場所を作ったり、やってみたいこと、

えいやっ!と挑戦できる自分でありたいと思う。

 

刺激ってほんと大事。。

2015年11月17日 (火)

正直。

 

今日はお家にこもって、いろんな試作や企画書作りをしてました。

もうすぐ始まる新しいお仕事。また詳しく話しますね。とっても忙しくなりそうで、

かつおなわたしとしては嬉しい年末になりそうです。笑

 

そして今日はどんなネタを、、と、久しぶりに素敵な本に出合っていました。

やっと紹介できます。

 

本、大好きで、活字中毒なんじゃないかというくらい、昔は読み漁って

いました。。読書タイムはベットに入ってからが多く、寝る前の儀式みたいな

ものでした。

しかーし、現在、寝る前の儀式は、エンドレスな絵本攻撃に様変わり!(笑)

ま、同じ字だからいいか、、絵が多いけど、、ほとんど絵だけど、、

それにかなりの演技力も求められるけど(ひよちゃん、グダグダ読むと怒るし・笑)

 

先日、東京へ行く道で、久しぶりにゆっくりした読書時間がとれて、ほんとうれしかった!

しかも、選んだ本が最高によくて、もう夢中になってしまった(自画自賛)

 

暮らしの手帖の元編集長の松浦弥太郎さんの本『正直』。

松浦さんのエッセイ本はたくさん読んでるけど、これが一番素晴らしかった。

 

Ma151117_2

 

ひとつひとつの言葉がぐさぐさきて、ノートはメモだらけに。。

 

「自分で発見した自分の得意を、つきつめ、高め、精度をあげていく、ともかくやる!」

「“人を喜ばせること”の連鎖を起こそう」

「モノを売る前に自分を売れ」

「成功している人は人を助けている」

「歩いて、見て、聞いて、体験する」

「精一杯を伝える、人に愛される自分になる」

 

まだまだ載せきれないほどの名言が。わんさか。

 

その時の自分にぴったりくる本を選べるというのは、ワタシの立派な特技かも

しれない。(笑)

2015年8月 2日 (日)

のんたんとバーバパパ。

 

絵本熱がすごいひよちゃん。

 

最近は週に一度のペースで図書館に通って、ひよちゃんが喜びそうな

絵本を借りてきています。

 

最近好きなのが、のんたんシリーズ。

ワタシも大好きだったのんたん。

ひよちゃんが「のんたん、のんたん、よむよむ」と好きになってくれるのが

すごく嬉しい!

 

Ma150802_2

 

 

バーバパパもあまりに懐かしくて借りてしまった(笑)

ひよちゃん、バーバパパが泣くシーンで本当に悲しそうにして、笑顔のシーンで

笑ったり。。ワタシと同じ反応(笑)

 

パパも懐かしいみたいで「お‼バーバパパだ!」と言ってました♡

 

遊びも環境も、私が子供の頃とは様変わりしているけど、こうやって共通して

るものがあるとほっとします。

いいものはずっとずっと残していきたいです。。

2014年11月 4日 (火)

若杉ばあちゃんの本。

 

若杉ばあちゃんの新しい本。

「一汁一菜子育て法」

 

Ma141104

 

ばあちゃんが一番作りたかったお母さんと子どものための本。

 

“おうちの台所は薬局、お母さんは家族の薬剤師”

さすが、ばあちゃん素敵なこと言うなぁ、、と何回もうんうんうなずきながら

読み進めています。

 

マクロビオティックの創設者、桜沢先生の食養の考え方を取り入れた

穀物採食。土鍋で炊いたご飯とお味噌汁、野菜のおかずがあれば

子どもは病気やアレルギー知らずの元気な子に育つ。とばあちゃん。

 

私自身、ひどいアレルギーに苦しんできたから、娘には同じ苦しみを

味わってほしくないです。。(;ω;)

 

もう一度ちゃんと読んで、日々のごはんに生かそうと思います。

今このときだからひよちゃんのためにできること、たくさんあるよな。。

 

 

2014年7月22日 (火)

「食育力」と「思い出のマーニー」

 

ひよちゃんを寝かしつけて、次に起きるまでの2時間くらいの間に、

ノンアルビール(時に3%くらいの甘くないチューハイなど)を呑みながら、

ゆっくりと読みすすめている2冊。 

 

Ma140722

「食育力」と「思い出のマーニー」

 

服部先生の「食育力」は、「食育のすすめ」という本の第2弾。

未来の子ども達に向けて、これからの日本の「食」に関して、とても

大事なことが分かりやすく書かれています。

 

「家族で一緒に食卓を囲む」ことの大切さ。

日本の伝統食「和食」を次の世代に伝えていく大切さ。

 

自分が「食」に関わっていく以上、絶対に大事にしていきたいこと。

いい気づきがたくさんあります。

 

・・・・・たくさんの人に読んでもらいたいなぁ、この本。。

 

 

「思い出のマーニー」は、ジブリの映画が公開されて、見に行きたいので

その前の予習?小学校5、6年生対象の文庫なのだけど、大人が読んでも

十分楽しめます。というか文庫って大人になってから読むほうが面白いと

感じるのはワタシだけ?

「MOMO」とか夢中になって読んじゃいました(^-^)

 

 

育児にまいってた?最初の半年は、全然読む気がしなかったけど、

今は、ひとり読書タイムが至福の時です♡

本の薬がまたちゃんと効いてきたなぁ。。(´∀`)

2014年6月23日 (月)

ELLE a table。

 

毎号欠かさず愛読している雑誌「ELLE a table」。 

 

Ma140623

いろんな新しいお店や、レシピ、テーブルコーディネートなど、

いつも勉強になります。

 

 

そろそろ行きたいお店が溜まりすぎてきてしまって。

東京行きたい欲がうずうずしております。

 

 

もう何年も、1ヶ月に1回は必ず東京行く日々だったけど、

妊娠&出産してからは一度も行けてない(当たり前だけど)

 

でも東京行きたくなるなんて、育児に余裕が出てきた証拠だなぁ(笑)

 

日々、やれ熱だ、やれ風邪だ、いろいろあるけど、ハハになっても

かつお魂は消えないのだなぁ。。

 

 

新宿伊勢丹のチャヤで美味しいマクロビランチを食べて、

天王洲のKINFOK監修「SLOW HOUSE」へ行って、

青山骨董通りの「BLOOM&BRANCH AOYAMA」へ行く。

 

だけでもいいからなぁ。。

などど仕事しながら妄想が止まらないmadoiでした。

 

2014年5月11日 (日)

旅する人-LIBRO E MIO-

 

ひよちゃんの体調不良が続いたため、最終日になっちゃったけど、

なんとか行けました。

atelierbrahmaで開催していた「旅する人-LIBRO E MIO-」。

 

いろんな方が選んだ旅がテーマの本達が、お洒落空間に溶け込んでました。

 

いろいろ見入ってしまった。。絵本あり写真集あり文学あり。。

「旅」の捉え方が人それぞれ違って面白いし奥深い。。

 

私が選んだのは、小川糸さんの「ようこそ地球食堂へ」でした。

 

Ma1405111

 

たくさんの人が興味もってくれてたよ、ってSちゃん。

よかった(´∀`)

「食」がテーマの本は他になかったような。。

 

私にとって旅のメインは、間違いなくその土地の美味しいものを食べることで、

食いしん坊がばれる本だったけど、結果オーライ?だよね。

 

Ma140511

 

 

Sちゃん、10日間、ほんとにお疲れ様でした~。

250人を超える来客があったって、すごい!!

Sちゃんの人柄だと思います よかったね。。

 

出品させてもらえて嬉しかったです。ありがとうございました(^-^)

2014年4月 9日 (水)

chiobenさん。

 

今日は、ひよちゃんを保育園に預けている1時間の間は、

自分の癒しの時間にしようと思い、

先日amazonから届いた、この本を、ゆっくり見ることにしました。

(*´∀`*)

 

「チオベン 見たことのない味チオベンのお弁当」 

 

Ma140409

 

chiobenさんは、ケータリングやスタイリストさんへのセンスあるお弁当や

お料理で、今とても人気のある料理人。

 

昔から仲良くしてもらっている東京のアパレルのお店が、

平井かずみさんのお花のしつらい教室を定期的に開いていて

(以前行って、かずみさんの可愛さに感激した!そこ?笑)

その時に、chiobenさんのお弁当をみんなで食べているらしく。。

 

“円ちゃん、絶対好きだよ~またおいで~”と言ってくれていて、

とてもとても気になっていました。

 

今すぐにでも、しつらい教室も、お弁当も食べに東京へ行きたい!けど、

行けるわけがなく。。

 

chiobenさんの本を眺めて、よだれを流している次第でございます(笑)

 

chiobenさんこと山本千織さんのフードスタイリングは、とてもカラフルで

可愛らしい。でも、大胆な感じ。。

 

どこか、伊豆の『羅漢』のあつこさんのスタイリングに似てるところがあるなぁっ

って思いました。

季節ごとのお花や緑を使ったり、器もお料理の一部になっていて。

共通している女性らしい抜群のセンス。

 

羨ましい。。。。

 

以前ある方に、

「円さんの料理は、家庭的すぎる」と言われたことがあって。

確かに、ほんとその通りで。

 

ワタシは、一歩抜きん出たものがないというか、普通というか、、、

 

くるみさんにしても、千織さんにしても、抜群のセンスを持った人の

エキスを少しもらえたら、、、っていつも思います(笑)

 

なんて、もともとないものが自然に身につくわけはないのだから、

勉強あるのみ!なのだよな。。

 

などと思っている間に、お迎えの時間!

ひよちゃん、今日はどんなかなぁ?(゜´Д`゜)

 

より以前の記事一覧