2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 3月のはじまりとりんご病。 | トップページ | 2回目の桃の節句。 »

2015年3月 2日 (月)

「英語で作ろう、ベジバーガー!子ども料理教室」

 

4月のWORKSHOPの第1弾は、春休み企画で親子参加歓迎WS★

「英語」と「料理」を一緒に学べる、楽しくて美味しい子どもの教室です。

 

英語。。

好きですか?

 

ワタシの両親は2人とも英語教師で、兄は翻訳家、弟も留学経験がある

英語一家でして。字幕なしで洋画を見るような環境の中で育ちました。

 

それなのに、、

ワタシは少しも英語を話せません。。(笑)

 

それどころか、悠長に話す兄や弟に対抗して?大学は仏教大学・日本語専攻

したくらい反・英語!なひねくれたやつ。

 

今になって、すごく後悔してます。素直に両親や兄に教わっておけばよかったって。

もっと英語を楽しめたらよかったのにって。。

 

今回のWORKSHOPで英語を教えていただく、スタンベリィー先生と

話していて、「あぁ、楽しそう!これなら英語を好きになるかも!」と思いました。

 

Fullsizerender3


広告を一切出さず完全予約制でレッスンを行うスタンベリー先生の教室

「Sweetsas Kids' English」は口コミで評判が広がり定員待ちがでるほど。

 

 

"英語が話せなくてもどってことない、嫌ならやめればいい、

楽しかったら続けて、その先に広がる世界を体験してもらいたい"

 

まずは楽しむこと。そのための工夫を大人が用意してあげる。

 

 

料理も同じだと思いました。

別にお料理ができなくても、なんとかなっちゃう便利な世の中。

でも美味しいものが作れるようになったら、人を笑顔にできて、健康にすることも

できて、食から広がるたくさんの世界に気づくことができる。。

 

だから私も、料理=とても楽しくて幸せなこと。を小さい子どもに少しでいいから

教えてあげれたらいいなぁ、、と思う。

その子が大きくなったら、大切な人に心を込めて美味しいごはんを作って

あげられる大人になってほしいなぁって。。

 

201105292121029c7_2


新じゃがや新人参など旬のお野菜をたっぷり使ったベジタブルハンバーグを作り、

野菜やソースをはさんでハンバーガーを作ります。(その工程を英語を交えてやります★)

 

そんな同じ思いをもつスタンベリィー先生とmadoiがコラボしてお送りする

熱いWORKSHOP(笑)

 

お母さんやお父さんと一緒に、わいわい楽しく学ぶ時間にしたいと思います★

ぜひぜひご参加ください(≧m≦)

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

『英語で作ろう、ベジバーガー!子ども料理教室』

日時:4月4日(土)11:00-13:00

場所:アーバンリサーチドアーズ静岡パルコ店

料金:1500円(ベジバーガーランチつき・大人用ランチを500円で追加できます)

持物:エプロン・筆記用具

講師:スタンベリー亜紀子先生・madoi

お申込み&お問い合わせはDOORS(054-903-8602)、またはmadoiまで★

 

 

« 3月のはじまりとりんご病。 | トップページ | 2回目の桃の節句。 »

しごと」カテゴリの記事

コメント

英会話教室が増えているけど、ほんとにakikoさんは立派だよheart04愛情たっぷりheart02料理も、もちろん同じ気持ちで人間性が大事だよね。akikoさんの人間性を感じてほしいですapple

しげK>

スタンベリィー先生もだし、まだまだ静岡には素敵な人たくさん
いるよね。。

同世代で頑張ってると刺激される!

WSで良さをほんと味わってほしいね♡

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1544686/59142513

この記事へのトラックバック一覧です: 「英語で作ろう、ベジバーガー!子ども料理教室」:

« 3月のはじまりとりんご病。 | トップページ | 2回目の桃の節句。 »