2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 「grenobleの贈りたくなる焼き菓子」 | トップページ | スターライツ。 »

2014年12月 4日 (木)

和菓子の奥深さ。

 

昨日開催された「かもかしさんのお正月和菓子」。

お正月にちなんで「蕎麦饅頭」と「花びら餅」を作ったのですが、

日本の和菓子ってとても素敵だなぁ、、と改めて思いました。 

 

季節や行事を楽しむためのいろんな意味合いが込められていて、

繊細で丁寧な仕事で味も優しくて。。

 

「和のお菓子には和のこころが含まれています」

って言っていたのが、リマ・クッキングスクールの田中愛子先生だったなぁ、、

と久しぶりにマクロビ和菓子の本を引っ張り出して見入ってしまいました。

 

Ma1412041_2
 

Ma141204_2

もう10年以上前の本です。「花びらもち」もあった!全然気づかなかったなぁ。。

 

お豆やおもちや、食事で摂るものと同じ材料で作られる和菓子。

四季がある和菓子。きちんと次の世代にも伝えていきたい。。

 

和菓子にもこれからいろいろ挑戦してみようって、今日のかもかしさんの

仕事ぷりに見惚れながら、思いました。

 

Dsc_3815




そんな大事なことをまた気づかせてくれるWS、、やっぱり素晴らしいっ!

それに今日もとても嬉しい出会いがあったし♡

(やっと会えたTさん。ひよちゃんともども末永くこれからよろしくです♡)

 

1回づつのWSがいろいろ深くて楽しみです(≧m≦)

 

そうそうお知らせしたばかりの1月のWORKSHOP、すごい勢いでご予約があり、

「grenobleの贈りたくなる焼き菓子」は、すでにキャンセルまち7名という、、、

grenoble人気恐るべし。。

 

「予約のとりにくいWORKSHOP」が私の狙いなので?(笑)

これからも、人気の先生だし人気の内容のWSがんがんやっていきますので

気になったら早めにご連絡くださいね(◎´∀`)ノ

 

« 「grenobleの贈りたくなる焼き菓子」 | トップページ | スターライツ。 »

しごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1544686/58174142

この記事へのトラックバック一覧です: 和菓子の奥深さ。:

« 「grenobleの贈りたくなる焼き菓子」 | トップページ | スターライツ。 »