« DAIDOGEI。 | トップページ | 「かもかしさんのお正月和菓子」 »

2014年11月 4日 (火)

若杉ばあちゃんの本。

 

若杉ばあちゃんの新しい本。

「一汁一菜子育て法」

 

Ma141104

 

ばあちゃんが一番作りたかったお母さんと子どものための本。

 

“おうちの台所は薬局、お母さんは家族の薬剤師”

さすが、ばあちゃん素敵なこと言うなぁ、、と何回もうんうんうなずきながら

読み進めています。

 

マクロビオティックの創設者、桜沢先生の食養の考え方を取り入れた

穀物採食。土鍋で炊いたご飯とお味噌汁、野菜のおかずがあれば

子どもは病気やアレルギー知らずの元気な子に育つ。とばあちゃん。

 

私自身、ひどいアレルギーに苦しんできたから、娘には同じ苦しみを

味わってほしくないです。。(;ω;)

 

もう一度ちゃんと読んで、日々のごはんに生かそうと思います。

今このときだからひよちゃんのためにできること、たくさんあるよな。。

 

 

« DAIDOGEI。 | トップページ | 「かもかしさんのお正月和菓子」 »

BOOK」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1544686/57902629

この記事へのトラックバック一覧です: 若杉ばあちゃんの本。:

« DAIDOGEI。 | トップページ | 「かもかしさんのお正月和菓子」 »