« 土切製ぱん。 | トップページ | 南瓜とクミンのケーキサレ。 »

2014年11月18日 (火)

bougieeさんの手仕事。

 

今日は「bougieeのクリスマスアイシングクッキー教室」でした。

 

まず、千陽先生が作った素晴らしい完成品を(笑)

 

Ma1411192


キャンドルツリーのオーナメントにしてみました♡

 

 

アイシングクッキーってやったことある方なら分かると思いますが、

クリームがだれてしまったり、細かい部分がうまく描けなかったり、

なかなか難しい作業。

 

今日の教室は、アイシングクッキーのプロの千陽先生がそういった細かい

ところまで教えてくださり、とても勉強になりました。 

 

Ma1411191_2

なんと!( ´艸`)プププ

5日に千陽先生の本が発売されます!すごい!!!

 

クリームは硬い・中くらい・柔らかいの3種を作り(水の加減で硬さを変える)

まず硬いクリームでクッキーを縁取り壁を作ってから、柔らかいクリームで

埋めていく(硬いクリームで全面をぬると乾いたときに割れてしまう)、、とか。

ベースをぬったら8時間乾かしてから、絵付けする、、とか。

 

もうそれはそれは手間のかかる作業で。

先生、多いときには1日に何百枚もアイシングするそうで、、

腱鞘炎になって病院にかけこんだこともあるとか。。

 

この手間と手仕事が独特のかわいらしさを生むのだなぁ、と改めて思いました。

 

皆さんが作ったクッキーもとても可愛かった♡

黙々と集中してやられていて、声をかけられないくらいでした(笑) 

 

Ma141119_2

 

プロの仕事を間近で見れて、ポイントを教えていただけるのが、

少人数のワークショップの醍醐味!!

先生たちがきっと何年もかけて手仕事をしてきたからこそたどり着いた技術。

それを教えてもらえる贅沢さ!!

 

 

ワークショップ万歳(笑)

 

DOORS WORKSHOP 12月は「かもかしさんのお正月和菓子」のみ、あと少しだけ

空きがあります。温石さん、花水さんは定員になりキャンセル待ちになってます。

1月の教室も来週にはお知らせできると思います。楽しみにしていてくださいね★

 

« 土切製ぱん。 | トップページ | 南瓜とクミンのケーキサレ。 »

しごと」カテゴリの記事

コメント

教えていただいた通り、ブログにたどり着きました!
昨日はありがとうございました。コツを教えていただけてとてもよかったです。
集中しすぎて、体がガチガチになりました(笑)
思わぬ再開もうれしかったです。また、参加させてください。

ますださん


♡コメントありがとうございました!さっそく見つけていただき
うれしい限りです!

思わぬ再開でしたぁ(笑)やっぱりヨガ続けているからミラクルが
起きますね(笑)

今後ともどうぞよろしくお願いいたします♡

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1544686/58040162

この記事へのトラックバック一覧です: bougieeさんの手仕事。:

« 土切製ぱん。 | トップページ | 南瓜とクミンのケーキサレ。 »