2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

2013年9月30日 (月)

うつぶせ。。

 

お昼寝前のアンニュイなひよちゃん(笑)

 

Ma130930

「寝ようかしら、どうしようかしら。困ったわ」

 

2時間後。(笑)

 

Ma1309301

「zzzzzzzzzzz」

 

なんて格好してるの?

どうやらうつぶせが好きみたいです♡

2013年9月29日 (日)

癒しの届きもの。

 

今日、仲良しマダムから、出産祝いにと、とってもとっても素敵な

花束が突然、届きました。

 

ワタシも大好きなセンスのいいお花屋さん“レーベルシー”の花束。

 

Ma130929

 

秋紫陽花に、サンキライに、バラの実に、

もう私が大好きで愛してやまない山野草のオンパレードの花束。

 

嬉しすぎて涙がでました。(;ω;)

 

ここのとこ、過度の寝不足と疲れで、若干ノイローゼ気味になっていて、

おウチにお花がないのもすごくストレスで(365日なにかしら飾っていたので)、

 

だから、本当に嬉しすぎました。

これで今日も1日頑張れるっっ(単純)

 

マダムのお花以外にも、ほんとうにたくさんの方から、いろんな贈り物を

いただきました。

旦那様のお店のお客様からもたくさん。 

 

Ma1309291

ほんの一部。どれもほんと可愛いものばかりです。

 

この場をかりて、お礼します。

皆さん、本当に本当にありがとうございます。

大切にがんがん使わせていただきますm(_ _)m

 

小さな小さなひよちゃんとの毎日は、愛しさと我慢と忍耐が混ざってる。

でも、とても幸せな日々です。

2013年9月28日 (土)

秋の新米。

 

急に涼しくなりました。

やっと大好きな秋がやってきます。(≧m≦)

 

ひよちゃんとまったり過ごすおウチにも、涼しい風が入って、

気持ち良くて嬉しい。

 

 

食べ物もどんどん美味しくなりますね。

大好きな根菜類や栗やお芋。今はまだちゃんとお料理するパワーがないけど(泣)

復活したら美味しい秋料理をこしらえたいなぁ。。

 

そうそう、親戚のおねえちゃんが、先日岩手の新米を持ってきてくれました。

さっそく土鍋で焚いて旦那様のお昼のおにぎりをにぎりました。 

 

Ma130928

真っ白で艶つや。新米のいい香り。。

見るだけで美味しそう。。

 

ワタシもお昼は、おひつに移した新米を納豆と一緒にばくばく食べました。

めちゃ美味しかった~☆

やっぱり米はんまいっっ!し、いい母乳が作られる気がする。

 

ちゃんと食べて、寝不足に負けず元気にいなくちゃな。。

2013年9月27日 (金)

寝不足。。。

 

完全に、昼と夜が逆転してるひよちゃん。

夜になると大きな目をぱちくりさせて、グズグズしたり、キョロキョロしたり、

なかなか寝てくれません(;ω;)

 

Ma130927
 

なんだか時々、大人みたいな表情をするようになってきたひよちゃん。

「あら、ワタシはまだ眠くないのよね、ごめんなさい」って感じ?(笑)

 

赤ちゃんは、1日を25時間とする体内時計を持って産まれてくるらしく。

この体内時計を地球の24時間の周期に合わせるための調節期間は、

リズムが不規則になるそう。

 

今は、ともかく、ひよちゃんのリズムに合わせるしかない。。

 

わかってる。

頭では理解してる。

 

けど、やっぱり夜は眠い(笑)

 

 

さすがの高年齢?の長期お産だっただけに、なかなか身体の疲れがとれず。

そこに加えての過度の寝不足状態。

 

なんだか分けわからず苛々してしまう時が多くなってきた。(´;ω;`)ウウ・・・

 

 

そんな時は、

お部屋にお気に入りのアロマやお香をまず焚いて、ゆっくりとたんぽぽ珈琲を

のむことにしてる。

 

Ma1309271


オイルは100%オーガニックのジュリークやタオアシス、京都の香彩堂のお香が好きです。

 

“大丈夫、落ち着け~”

自分に言い聞かせながら。。

 

深夜3時。

こんな時間に赤ちゃんと格闘してる全国のお母さんがたくさんいるのだな、、

とか思いながら。。

2013年9月26日 (木)

パパとひよちゃん。

 

3人で暮らし始めて5日。

お仕事が忙しい旦那様は、朝の出勤前と、帰ってきてからが、

ひよちゃんとの時間。

 

母であるワタシは、お腹にひよちゃんがいる時から10ヶ月かけて

ひよちゃんを感じ、だんだんと覚悟がすわってきて、出産を経験して

なお強くなり、まだまだだけどだんだんと“母親”になってきている(ように感じる)

 

父である旦那様は、妊娠中からずっとワタシを支え見ていてくれてても、

ある日突然、赤さまが誕生して、おウチに小さくてもろいひよちゃんがいて、、

もしかしたら私よりも戸惑うことも多いのかもしれない。。

 

 

でもそれでも、ぎこちない手つきでおむつを変えてくれたり、

沐浴を手伝ってくれたり、

おそるおそるひよちゃんを抱っこしてあやしてくれる。 

 

Ma130926

旦那様の腕の中だと、よけいにちっちゃいひよちゃん。ちょっと怖がってる?(笑)

 

そうやってだんだんと3人のカタチになっていくのかなって思う。

 

「本当に、可愛いよね。。」

ひよちゃんを見つめながらそう何度もつぶやく旦那様。

 

2人してもうかなりの親バカです(笑)

2013年9月25日 (水)

成長♡

 

日々、成長するひよちゃん。

 

表情が豊かになってきて。

時々、二ターってしたり(笑)、ニコっと笑ったり、ダーって口を大きく開けたりする。

 

可愛すぎて、ずっと見ていてもまったく飽きません(親バカ)

 

ワタシの方は、

いろんなひとに助けられ、励まされ、ようやく気持ちが落ち着いてきました。

 

わざわざ、育児の本やむくみに効く漢方を、おうちに持ってきてくれたMき。

たくさんのアドバイスをくれる先輩ママやギャルズのみんな。

出産から子育てまでなんだか境遇が似ていて、とても気にしてくれてるNちゃん。

 

ここ何日かで、本当にみんなの優しさを痛感しました。

みんな、あったかい。。(;ω;)

 

ひよちゃんと一緒に、焦らずゆっくりと成長していければいいのかな。。

・・・・そんな風にまったり思う、曇り空の午後。 

 

Ma130925

ひよちゃんは腕の中で、私の手を握り締めながら、すやすや寝ています。

 

愛おしいです。。

2013年9月24日 (火)

鹿児島のカフェから。

 

一緒に頑張った、鹿児島のカフェの仲間に、出産の報告をしたら、

とっても嬉しい返事が返ってきました。

 

 

ちょうど、ひよちゃんが世に出てきてくれた16日の14時頃。

鹿児島のカフェでは、オープン以来一番の賑わいをみせ、

ランチの数が最高記録になった、、とのこと!

 

その数は、ワタシも前職のカフェの時に経験したことがある数で、

仕込みやホールの回し方や、いろんなことがちゃんとしてないと

達成できない数字。

 

 

「お客様が、ほんと美味しかったって言って帰ってくれるんです。

すごく大変だけど、そのひとことで疲れが吹っ飛びます。円さんも

頑張ってください」 

 

Ma130924

抹茶チーズケーキ。デザートメニューも人気とのこと!嬉しい!!

 

また、涙がボトボト( ´;ω;`)ブワッ

 

すごくすごく嬉しい報告でした。

 

カフェプロデュースなんて大きなこと言って、たくさんの人に助けられてばかりで、

全然ダメダメだったけど、味やメニュー内容に関しては、自分なりにこだわって、

何度も考えて、カタチにした甲斐が、少しあったのかなって思う。

 

そう思えば、

今、お乳が思うように出ないことや、情けないほどいっぱいいっぱいなことも、

きっと後になったら、いい思い出になるんだろうなぁ、、って。

 

思うようにいかないからこそ、ひとって悩み、成長するんだよなぁ。。

そんなことを改めて思うのです。

 

 

2013年9月23日 (月)

お七夜と秋分。

 

24節季 【秋分】

暑さ寒さも彼岸まで。秋の彼岸入り。

この日を境に秋へ向かう

 

 

家にいても、外の涼しさを感じるようになりました。

子育てをするにはいい季節。

身重で酷暑を乗り切った甲斐がありました(≧m≦)

 

今日は“お七夜”。

祭日なので、出生届は明日の提出になるけれど、そこにはしっかりと

日和の名前を書きました。

 

改めて、日和をどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

 

Ma130923


毎日顔が変わるひよちゃん。今日はえくぼ発見☆

 

 

産まれてきてくれて1週間。

ここのところのワタシは、「こんな自分がいたの?」というくらい?違う人格?(笑)

友達やいろんな人のコトバに感動してめそめそして、

お乳がでなくてめそめそして、

ひよちゃんの顔を見てるだけで、めそめそめそめそ涙がでてきます。。

(;ω;)

 

もっとどっしりとしてると思っていたのに、意外で、自分でびっくりしてます(笑)

そんな日々です。

2013年9月22日 (日)

今日から3人暮らし。

 

本日、無事、退院いたしました。

 

ひよちゃんの体重が思うように増えず、ワタシの貧血がひどく、

退院が危ぶまれましたが、、なんとか帰れました。

 

病院は、ごはんは出るし、不安なことは看護師さんがカバーしてくれるし、

とても良かったけど、でもやっぱり家に帰りたいって思った。

 

1週間ぶりのお家。

旦那様が、床をピカピカにして綺麗に掃除してくれていた。

・・・・・ありがとう(泣)

 

今日から3人暮らしが始まります。

慣れない育児、高年齢の体力の無さ(笑)、思うように出てくれない乳、

不安は山ほどあるけれど。

ひよちゃんに全神経を集中するこの蜜月を、頑張りたいと思います。

 

 

ダメダメな母だけど、ひよちゃん、旦那様、どうぞよろしくお願いします。。

 

Ma130922

2013年9月19日 (木)

出産という体験。


ひよちゃん、産まれて3日。

今日は昼間は、一日中寝てばかり。夜、元気なパターンかな。。また、眠れないやい。。

3日たって改めて、わたしの‘出産’という経験を、忘れないように記したいと思います。ひよちゃんがすーすー寝てるうちに。。


明らかに違うぞ、、という陣痛がはじまったのは、
14日の夜でした。「陣痛アプリ」で間隔を計ると
10分間隔。でもまだ病院に行くほどではない、と
寝てやり過ごそうとするも、痛くて眠れず。

日付けが変わった15日、病院へ電話。何時に来てくれてもいい、とのこと。でもまだ家でねばってました。(笑)

でも破水らしきものがあったので、朝方、旦那さまに車を出してもらい、病院へ。

そのまま陣痛室に入りました。順調に進んでいるとのこと、「お昼過ぎには産まれるかもですよ、頑張りましょう!」
おお!いよいよか!

今、思えばこの時の痛みなんてオナラくらい(笑)

ここからが長かった。。
昼を過ぎても、陣痛の間隔も狭くならず、子宮口も開かず、でも痛いからたえるしかない。

夕方になっても夜になっても同じ。どころか陣痛の間隔が広くなってしまう。痛さに気持ち悪くなり何度も吐いてしまう。

辛い。。旦那さまがずっと腰をマッサージしてくれるも、気持ち悪さと痛みで夜中うなる。

朝方、先生に促進剤の説明を受け、効かないようなら帝王切開を、との話し。自然分娩したい、、ここまで耐えたんだから、、
お願い、赤さま、一緒に頑張ろう。。

ここでシクシク一回泣きました(笑)

16日10時、促進剤を入れ始めたら、すぐに陣痛が
ひどくなる。明らかに今までと違う痛み。。

想像絶する痛みがやってきて、13時30頃、やっと
分娩室へ。

で、またここからが長い(笑)

「赤ちゃんゆっくりゆっくり降りてきてますからね、焦らずにいきんでくださいね。」

何度も何度もいきむ。赤さま、お願い!頑張って!

もうこれで最後だーと血管切れそうなくらい思いっきりいきむと、にゅろっ!!

おぎゃー★
14時30分、赤さま誕生〜!


もうなんだかわけわかないくらい怒涛でした。。

真っ赤の赤さまを見れた時の感動は、、コトバにできません。

そんなこんなの38時間。台風にのんびりと産まれた日和は、大物の気配プンプン(笑)

改めて、産まれてきてくれてありがとう。
やっと会えて嬉しいよ。。

2日間ずっとずっと隣りにいて、腰や肩をマッサージしてくれた旦那様。頑張れとか負けるなとか、何にも言わないでただただ苦しむ私に寄り添ってくれた。
なによりも力になりました。

これからどれだけ辛いことや苦しいことがあっても、この2日間を思い出せば乗り越えられると思います。

出産のカタチは世界にたったひとつ。
赤さまと作った経験を忘れません。


以上、私の出産体験。長々ありがとうございましたm(__)m

2013年9月18日 (水)

産まれて2日目。

台風一過の晴天。

病院からは、外を眺めることしかできないけど、

嵐は去っていって。

こちらは、また新たな嵐?到来?


昨日は初めて2人で迎える夜でした。

なかなか寝てくれず、3時間置きの授乳と、

ちょっと動くとドキドキして、、

結局2時間も眠れなかった。。

これが当分続くのかな。。泣


だけど、

娘の顔を見ると、すべてが吹き飛びます。


娘の名前は、

日和(ひより)です。

毎日が、穏やかで和やかないい日になりますように。。

そんな願いを込めて。。

嵐の日に産まれたけれど(笑)


ひよちゃん、すくすく大きくなぁれ。


1379486764410.jpg

2013年9月17日 (火)

産まれました★


16日、14時。

台風の最中に、赤さまは世に産まれ出てくれました。

2900gの元気な女の子です。

出産は、もう怒涛すぎるというか、、

38時間という長さに、、

やっと赤さまに会えた時、感動しすぎて

コトバになりませんでした。。

壮絶体験はまた、じっくり語ります(笑)

今はただただ

自分の腕の中にいる小さい小さい命の暖かさを

かみしめています。

今日から母子同室です。何するにも初めてで

ドキドキ。。

新米ですが頑張ります★


1379400893611.jpg

2013年9月13日 (金)

産女観音とソフトクリームと。

 

明け方、お腹の痛みで目が覚めて、トイレに行ったら、

“おしるし”のようなものが!

 

わぉ!いよいよか?なんて思ったけど、その後は痛みもなく、

ぐっすり眠れて、朝ごはんも食べれて。

 

まだまだそうだったので?お休みの旦那様とのんきにお出かけしてきました。

母子手帳と破水用のタオルはちゃんともって。。

 

藤枝に行く用事を先に済ませて、お昼ごはんは行きつけ?のお蕎麦やさんへ。

 

変わらず美味しいお蕎麦をいただいてたら、お店の方が、

“お店からのサービスです”と抹茶とバニラのアイスを。。

 

こんなサービスは初めて!あまりに大きいお腹でいったから?

(笑)なんにしても嬉し~♪ お蕎麦の後の甘味、美味しくいただきました☆

 

 

ランチ後、旦那様が珍しく「行きたいところがある」と言うので、向かったのは、

牧ケ谷の“産女観音”さんがいる神社。ここで安産祈願をしよう。。と。。

 

ありがとう。。お賽銭をいつもより多くいれて、2人で真剣に祈願しました。

 

Ma130913


緑いっぱいの気持ちのいい神社でした。

 

出産はどちらかというと、旦那様の方がビビってる?おののいてる?(笑)

madoi夫婦。当の本人はあっけらかんとしててごめんなさいね。。

 

 

ここまで来たなら、寄り道しましょ♪と、古巣のSAへ。

可愛い後輩Mの顔を久しぶりに見れて、お腹をなでなでしてもらいました。

 

旦那様はここでもイデボクのソフトクリームを美味しそうに食べてました(笑)

さっきアイス食べたのにね。

 

 

そんなこんなの1日でした。

赤さまに会える日が近いぞう~(≧m≦)

 

 

 

 

 

 

2013年9月12日 (木)

無花果のケーキ。

 

今日の朝ごはんは、お義母さんからお土産でいただいた

無花果のケーキ☆

 

Ma130912

 

横浜の「ひなた焼菓子店」というところのケーキ。

さつまいものペーストと無花果が絶妙で、優しいあまさで、とってもとっても

美味しかったぁ~(≧m≦)

 

久しぶりにうなるケーキに出会った。さすがお義母さん。。

いつも美味しいものをありがとうございます。。

 

 

今日は夏に戻ったように暑かったけど、無花果パワーで?たくさん歩きました。

家から、街中までは歩いて15分くらいなので、遅いお昼ごはんを食べに

また“ロコマニ”へ行っちゃいました。

玄米とテンペのご飯をいただいて、これまた大満足♪

 

 

赤さま、今日も美味しいものばかり食べれてよかったね。

一緒に食べれるのも後少しだねぇ。。

 

2013年9月11日 (水)

仲間入り☆

 

38週の検診へ行ってきました。

今日は助産師さんが、じっくりと赤さまを観察?診察してくれました。

 

とても気さくな助産師さんで、赤さまのベストショットを撮るのに、いろいろ

頑張ってくれたりして。お顔はちょうど手で隠れていてみることできなかった

のですが、いろいろ話せてなんか楽しかったなぁ。。

 

赤さまは、2800gまで大きくなってました~☆

後一週間で3000gくらいになるのかなぁ。。

 

あ~早く会いたいよ~。。

大好きな人を心待ちにしている感じ?

 

どんな子なのかな?わくわくわくわく。。

 

 

“もっとたくさん歩くように”と言われたので、検診後はまた街をぶらぶら。

そして、偶然、新入り君を見つけておウチに連れて帰りました。

 

キリムのクッションカバー。秋バージョン。 

 

Ma130911

左の茶色いやつです。

 

キリム、とても好きで、絨毯マットやらカバーやら、インテリアのポイントに

しています。安いものじゃないからなかなか仲間が増やせないけど。

 

これから当分赤さまと家でまったり過ごすのだろうから、ま、いいか。。と(笑)

 

 

明日も、いろいろ物色しにお散歩がてらお買い物でも行こうかな。

おウチにじっとしているより気も紛れるし☆

今日みたいに涼しいといいな~。。。

2013年9月10日 (火)

お腹の中の音。

 

なんだか秋めいた今日。

お出かけするのが楽で嬉しいな。。

 

前職でよくお店に来てくれて仲良くなったNちゃんと、

偶然Nちゃんと同級生だったKとで、先輩が店長をしている

イタリアンにランチをしに行ってきました。

 

まだ5ヶ月のNちゃんのベビちゃんも一緒に。

 

そして今日もいろいろ教わりました~(≧m≦)

ベビちゃんが夢中になるグッズ情報や、陣痛の時の目線情報?などなど(笑)

3人の子供がいるNちゃんは大先輩!

“「お母さんのお腹にいる時の音アプリ」があってね、これを聞かすとぐず

らなくなるよ”・・・そんなアプリがあるのね?!

 

お母さんのお腹の中にいる胎児は、いろんな音を聴いているのだそう。。

おーい、赤さま、そこからどんな音が聞こえてくるの? 

 

Ma130910


胎教にいいかな?正確にはあまりに動く赤さまを静めるために(笑)よくかけていた

CD“おひるねおんがく”。産まれてきた赤さま、このCDに反応したりするのかなぁ。わくわく。

 

 

そんな興味深々の話をしながら、美味しいピザやパスタをいただいて、

お値段も安くしてもらっちゃった。

先輩~ありがとうございます。。m(_ _)m

 

 

今日は昨日より体調が良かったので、みんなと別れた後も、少し

まちをぶらぶら。そうしたら、たくさんの知り合い?にお会いました☆

 

前会社の後輩に、

前カフェの仲間に、

富士のカフェのオーナー夫妻に、

某レストランのシェフに。

 

みんな、大きなお腹のワタシを見て、驚きながらも、お腹をなでてくれて、

エールをくれました。なんだか得した気分♪

 

 

予定日まで後1週間。

明日は検診です☆

2013年9月 9日 (月)

ブラウン系お夕飯。

 

今日は朝から調子があまり良くない。。

(;ω;)

 

臨月になると、赤ちゃんは世に出る準備のために、

一番いい位置を決めて、そこにはまる?らしいのだけど。。

 

うちの赤さま、今日はその予行練習?なのか、いつもよりも

動きが激しくて、ぐにゅんぐにゅんしたり引っ張たり。。

 

痛いし、気持ち悪いし、1日付き合ってたらまいってしまった(笑)

 

散歩にもお買い物にも行かず、、冷蔵庫の中にあるものでなんとかお夕飯を。

 

Ma130909

 

 

ポン酢でいただく豆腐と山芋のお好み焼き

新じゃがと鳥のバター醤油炒め

ネバネバ豆腐奴

枝豆

 

ブラウン系の質素なお夕飯になってしまいました。。

それでもいつも、「美味しい!美味しい!」と食べてくれる旦那様。

 

ありがとう。。(;ω;)

 

 

2013年9月 8日 (日)

7年後。。。

 

東京オリンピック、開催決定しましたね!

 

いろんな方が喜んでいるので、その姿を見るだけでも嬉しくなります。

 

7年後。。

なんだか想像もつかないけど、どうなっているのかなぁ。

まだお腹の赤さまは、7歳かぁ。自分は、44歳。(。・w・。 )

 

家族で、オリンピック見に行けたらいいなぁ。。

開会式とかすごいんだろうな。。

 

今日はそんなおめでたいNEWSをあちこちの局で見ながら、

妊娠してすぐに買ったこの本をまた読み直しました。 

 

Ma130908


和歌山の助産所のおばあちゃん先生が書いた本。

 

“赤ちゃんは産まれる時を自分が知ってるもんや”

“赤ちゃんが生まれようとする力を徹底的に信じること”

 

臨月の自分が読むと、最初に読んだ時とはまた違うように、自分の

中にすっとコトバが入ってくるのがわかります。

 

とても素敵な本なので、ぜひ妊婦さんに読んでもらいたいなぁ。。

 

なんて、7年前の自分は、まさか7年後に、こんな本を読みながら、

赤さまと会えるのを心待ちにしているなんて、、まったく想像もつかなかった(笑)

 

人生何があるか分からない~。( ´艸`)プププ

なんにしても健やかに穏やかに過ごしていけたらいいなぁ、、と

のんきに思う日曜日でした。

2013年9月 7日 (土)

今日の夕ごはん。

 

今日も散歩とお花屋さんへ行った以外は、だらだらだらだらと

過ごしてしまった。。。(;ω;)

 

時々、お腹にいつもと違う“おやっ?”というような鈍い痛みがある。

前駆陣痛ってやつかいな?

なんにしても、爆弾を抱えているような1日は、暇で、とても長い。。

 

朝、出勤して、気づいたら夜中!なんて時計を見る暇もなく仕事を

していた頃が懐かしい。。今思うとそれだけ夢中になれて、楽しかったなぁ。

 

大切なことは、ほんと後からからの方が気づくもの。。

 

でも、今のこのじっと赤さまを待つ時間も、後になればとても貴重なのだろうなぁ。。

 

結果、いろいろ味わえて楽しい人生だ。(笑)

 

 

夜ごはんは、こんなんにしました。

 

Ma130907

 

おから団子といろいろ野菜の酢豚

蓮根豆腐の含め煮

山芋とおくらのネバネバサラダ

トマトポテサラ

 

おから団子は、鹿児島のカフェのメニューとしても採用したもの。

おからがホクホクいい味だしてくれます。

含め煮は、すりおろした蓮根と水切りした豆腐・ひじき・卵を混ぜたものを

あぶらげに詰めて、お出汁でコトコト炊いたもの。

 

精進料理のようなお夕飯だけど。

旦那様も肉食ではないので、とても助かります。

 

味覚の趣味があうってとても大事だな。。

 

2013年9月 6日 (金)

お豆腐料理の思い出。

 

“産まれたら、当分行けなくなるから、2人で美味しいもの食べな”

と、お義父さんがおこずかいをくれて。

ありがたくいただき、ちょっと豪華なランチをしに行ってきました。

 

胃に優しいお豆腐料理を食べに、“梅の花”へ。

 

“梅の花”は、ちょっぴり思い出深い場所。

大学の頃、大阪にいた時のこと。

当時、旦那様は身体を壊していて、食事制限がかなりあって。

お肉や油っぽいもの、消化の悪いものなどが食べれず。。

ワタシはワタシで、本格的にマクロビを始めたばかりで。

2人で外食するのがなかなか難しかった。

 

 

そこで見つけた豆腐&湯葉専門店“梅の花”

ランチでも3000円以上したので、学生にはなかなかのものだったけど、

お庭の見える個室でいただいたお豆腐料理の数々は、とても美味しくて

楽しかった記憶として今でも残っています。

 

静岡にも“梅の花”ができて、いつか2人で行きたいなぁ、、なんて思って

いたけどなかなか機会がなく。

おそらく今回、出産前の最後の2人の豪華ランチ?

ゆっくりと楽しんできちゃいました♪ 

 

Ma130906

 

長月の秋のコースが始まっていて、蓮根まんじゅうや栗ごはん(今年初!)

栗デザートまでいただけて。とっても優しい味で美味しかったぁ~☆

 

15年以上経ってしまったけど(笑)、元気な身体で、2人で(正確には3人で)

また“梅の花”にこれて本当に良かったね。。

 

20年近くも一緒にいると、思い出も思い出の場所も、半端ない(笑)

 

これからは3人でいろんな思い出作っていけるんだなぁ。。

改めて、なんだか感慨深くなったのでした。。

 

お義父さん、素敵な時間でした。ご馳走さまでしたm(_ _)m

2013年9月 5日 (木)

秋月堂の“あぱれいゆ”。

 

昨日の雷と大雨凄かったですね。。

お腹の赤さまもきっとびっくりしていたことだろうな。。

 

旦那様もそばにいてくれて、こうゆう時に、ひとりじゃないっていいなぁ、、って

また実感します。

 

近くのマツキヨに雷が落ちたみたいで、ずっと停電してたり。

自然の災害には抗えないけど、怖いなぁ。。これから台風シーズンにもなるし。

どうか、穏やかな日に産まれてきて欲しいもの。

頼むよ、赤さま。。嵐は呼ばなくていいからね~(笑)

 

 

夕方、少し涼しくなったので、またお散歩に行きました。

やっぱり少しでも歩くと調子がいいみたい。。

 

帰ってきて、ちょっとおやつタイム。

なぜか?夢にでてきて、無性に食べたくなってしまった、

秋月堂の“あぱれいゆ”。

先日の検診に行った時に、伊勢丹で見つけて思わず買ってしまった。

 

Ma130905

 

このお菓子、昔からお母さんが大好きで、よく家にあって。

ワタシも大好きに。

静岡の隠れた銘菓だと思う。はじっこのクッキーがいっぱいのとこと、

ラズベリージャムの素朴な感じが、いつ食べてもなんかほっとする。。

バターも卵もいっぱいなお菓子だけど、たまにはね。。

 

今日は牛乳たっぷりのデカフェオレでいただいたけど、

早く淹れたての珈琲と一緒にいただきたいものだなぁ。。

 

今度は、お母さんと赤さまと3世代で食べよう♪お母さんきっと喜ぶな(*^m^)

 

2013年9月 4日 (水)

果物たくさん。

 

貧血と胃もたれの薬を処方してもらってから、

いくぶんか楽になったものの。

夏バテも重なってるのか、身体のだるさはなかなかなくならない。

(;ω;)

 

でも、1日中ソファーでゴロゴロはとてもストレスになるので、

今日も雨の合間の夕方に、清水公園までお散歩しました。

 

少しだけ涼しい秋風。

空はウロコ雲。

少しづつ季節は変わってきてる。

 

八百屋さんに並ぶ果物も秋使用になりました。

主食がほぼ果物なワタシ(笑) おウチにはたくさんの果物が。

 

Ma130904


洋梨と林檎。まだ固いくらいのが好きです。

 

Ma1309041


大雨の中、葡萄刈りのおすそ分けをもってきてくれた、K,ありがとう(泣)

“鉄分補給に”と旦那様が買ってきてくれた無花果。

 

とても甘くて美味しい葡萄をいただきながら、昔の本をひっぱりだして

きて読みふける。

高山なおみさんの「日々ごはん」シリーズ。

とても好きな本です。

2013年9月 3日 (火)

朝の4時50分の。。



なんてタイトルにすると、その時間に産まれた~?なんて思わせちゃう

かしら(笑) まだです。すみません(=´Д`=)ゞ

 

 

昨日の夜は、気持ち悪さがMAXで、ほとんど眠れず。。。(泣)

外が明るくなってきたので、少し早朝散歩しました。

その時の時間、am4:50の空。

 

Ma130903

 

空気が涼しくて、秋の気配がして、、深呼吸を何度もしたら、気持ちが楽になりました。

そして改めて、自分のお腹にもうひとりの生命が宿っていることの、

神秘さと、大変さを思いました。。

 

 

 

朝ごはんを食べて、病院へ。

暑かったけど、頑張って歩いて。

 

赤さまは、2560g。やっとちょっと大きくなりました。

少し下がってきているので、出産の兆しが見え始めたものの、

子宮口は開いていないから、予定日ちょうどくらいになりそう、、と先生から。

 

“ひどい貧血が出てるのでお薬だします。ちゃんとのんでください”

あちゃ~(;´д`)トホホ…

ここへきて、薬かぁ。。聞けば、気持ち悪さも貧血からきてる可能性が高いとのこと。

薬飲みたくないけど、、こればっかりはしょうがない。。

 

でもなんだか原因が分かったのと、

出産日を教えてもらったのとで、ちょっと安心しました。

 

寝てないのと、暑さと、貧血と、、でフラフラしながら帰宅して、バタンキュー。

内容は覚えていないけど、たいそう変な夢をみました(笑)

 

赤さまと一心同体でいられるのも、後少し。

頑張らなくては!!

2013年9月 2日 (月)

パンタリタのスコーン。

 

いつ起こるか分からない一大イベント?に、毎日ドキドキ。こわわくわく。。

臨月の妊婦さんはみんなこんな感じなのかな?

 

赤さまが下がってくるように、歩いた方がいいって分かっていても、

今日も暑くて暑くて、(@Д@;

 

とは言っても、ソファーでグタグタしてばかりいるのも・・・・。。

 

夕方、えいや、、と思い立って?

草薙のカフェ「パンタリタ」へ久しぶりに涼みに。

 

十年以上、時が止まっているかのようなここは、とてもほっこりする場所。

お目当てのスコーン。お庭で摘んだというブルーベリージュース。 

 

Ma130902

いつ食べても、美味しい。。

 

 

夜はまた、強烈な胸焼けと吐き気に襲われる。。

うぅ、、辛い。。(;ω;) 不覚にもお風呂で泣いてしまった(笑)

 

明日は検診。先生に相談してみよう。。。。

2013年9月 1日 (日)

カフェOPEN☆

 

本日。

台風の影響で超悪天候の中、、鹿児島のカフェがオープンしました。

 

思い返せば、

まだ桜の季節の頃。

カフェプロデュースのお話をいただきました。

 

初めての妊娠の不安や、大きな仕事に対するプレッシャーなんかが

たくさんある中、、こんな自分に声をかけてくださったことに感謝し、

チャンスを生かしたい!と妊娠と仕事、両方が未知な世界に飛び込みました。。

 

そこは、

自分が想像していた以上の世界で。。

 

悪阻は、こんなにも自分の身体と心を変えてしまうこと。

それに加え、自分の力量のなさ。

 

上手く行かないことにイライラして、泣いたことも多々(笑)

 

メニューひとつを考えるにも、何度も何度も試作をして、計量を繰り返し、

レシピ化して、レクチャーして。。

 

1000円のランチメニューの中に、たくさんの種類のお野菜と手間を入れて、

原価の計算をして。。 

 

Ma130901

スタッフさんに一番人気だった“厚揚げステーキ御膳”

 

前職で何度もやってきたことだったけど、その時にはたくさん一緒にやって

くれる仲間がいました。でも今回は、メニューに関してはすべて自分ひとり。

美味しくなければ、みんながぶれずに作れるメニューでなければ、、

焦りも不安も楽しさもいろいろごっちゃになってた半年でした(笑)

 

それでも、いつも笑顔でいてくれた鹿児島のカフェスタッフの皆さんや、

支え、いろんなことを教えてくれた社長や、たくさんの方々がいて。

 

とても多くを学ばせていただきました。

 

“円さんの味を120%、お客様に伝えられるよう、頑張ります!”

“とても美味しいので自信をもってお客様に提供していきます!”

 

静岡から遠く遠く離れた、鹿児島のまちで、自分のレシピを忠実に丁寧に

作ってくれる人がいるということ。

そしてそれを食べに来てくれる人がいるということ。。

 

それがどれだけ幸せなことなのか。。(;ω;)

 

 

“今日は大荒れの天気なのに、開店後からずっと満席で!完売しました!”

その報告に泣いてしまいました。。(笑)

 

ここからがスタートで、、まだまだ改善しなくてはいけないことも、今からたくさん

出てくると思います。でも、ひとまずは、無事オープンできたことに感謝。。

 

次は?鹿児島のみんなに負けないよう、“出産”という大仕事を頑張りやす!!

 

 

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »