2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月30日 (火)

エイリアンが。。。

 

今日は1ヶ月ぶりの検診に行ってきました!

 

なんと病院でまたまた館長と遭遇~(笑) 静かな待合室で2人でひたすら

しゃべり続けました( ´艸`)プププ 昨日ワタシが行ったRamaの「大贋作展」は

大好評につき、GWまで延長らしいですぞ。

 

ぜひぜひ行ってみてくださいね。

5月は「森・道・市場」にも出店するアーブル美術館。

館長が身体大事にしなくちゃしょうがないのに、、まったく。。

なまけものさんね(笑)

 

館長を叱っていたら、ようやく自分の診察の番に。

 

 

久しぶりに赤さまの心音を聞く。

「先生~性別分かったりしますか?」恐る恐る聞いてみる。

 

「そうだね~もう分かるかもね~ちょっと見てみるね~」と

エコーでお腹をグリグリ。

「あー元気に動いているからちょっと分からないね~」と先生。

 

3Dみたいなものが映る機械で見てくれるも、なかなかはっきりと姿を

現してくれない赤さま。

 

「なんか上手く映らないね~これで勘弁して!」

 

毎回、エコーの写真をもらうのだけど、今日先生にもらった3Dの画像は、

どうみてもエイリアンにしか見えませんでした(笑)

 

どうやらワタシのお腹には不思議な物体が生息しているようです(笑)

 

 

なんにしても、元気に育ってくれているようで安心しました。(≧m≦)

赤さまのくっきりした姿を見れるのはいつなのかな~

性別を分からせてくれるのはいつなのかな~

 

待つのもまた楽しいなり~☆

2013年4月29日 (月)

大贋作展@Rama

 

もっと早くに行くつもりだったのに、最終日1日前になってしまった~(汗)

 

お昼過ぎ、「大贋作展」が開かれているRamaへ向かう。

 

久しぶりにラマの美味しい玄米ごはんと一緒にアーブル達の絵を楽しもう♪

なんて思って行ったら、2時過ぎだというのに、

なんとRamaは満席&ウェイティング。。( ̄Д ̄;;

 

「おー円ちゃん、やばいんだよ、最近。店が、忙しすぎて」ってマキくん。

 

あぁ、いつかは見つかってしまうと思ったけど、、ついに。。。

静かだった頃のラマが懐かしい・・・・・(泣)

 

ごはんはまた今度にしましょ。

今日は壁一面の贋作だけを、そそそ、、と鑑賞しお店を後にしました。

 

Ma130429


テンマとココミ画伯の素晴らしい絵が壁一面に!

 

流行ってほしいけど、流行ってほしくないお店でした。。

当分、行けそうもないかなぁ。。

 

やることが溜まっていたので、お家に戻り、遅いブランチをあるものですます。

 

Ma1304291

たっぷりのミネストローネとリーフレタスのシンプルサラダ、ポテトサラダ、

「ナチュール」で買ってきたおかずマフィン。

 

それにしても、「ナチュール」の天然酵母のパンはどれを食べても美味しい。

シンプルな食パンも噛むほどに味がでるし、おかず系もハード系もんまい!

おかずマフィンも大好物です。(≧m≦)

 

「ニコ」といい「ナチュール」といい近所に美味しいパン屋さんがあるって

幸せだなぁ。。などと思いながら美味しくいただいたのでした。

 

 

さー今日も試作!!頑張るぞー!!

 

2013年4月28日 (日)

休日のオフィスで。

 

入稿が終わらない~(汗)

 

ということで、休日の今日も、編集部全員が集まって、

最後の校正におわれている、、の図。 

Ma130428

恐竜がいるよ☆

 

madoiさん、今回の号もいろいろお手伝いさせていただきました。

 

美術館に続く坂の途中にあるデザインオフィスは、ガラスばりでとても

気持ちのいい空間。

 

そんなお洒落なオフィスでフリーペーパーを作るスタッフは5人しか

いなくて、、(@Д@;

皆が営業から、取材、文章書いて、最後の校正までを行います。

ひとりひとりがとても重要な存在。。

 

 

もちろん、こんな仕事は初めてだったけど、

日頃から本が好きなこと、情報集めが趣味なこと(笑)

文章書くのが大好きなこと、、

だからすんなりと皆の中に入っていけたのかなって思います。

 

学ぶことだらけですが。。(;;;´Д`)

 

素敵な人達と、素敵な場所でお仕事できて、嬉しいっす。。

 

 

なーんて浸ってる暇はないっっ

早く終わらせましょう~(笑)

2013年4月27日 (土)

おウチ誕生日会。

 

96歳になる旦那様方のおばあちゃんの誕生日会を

開くべく、おばあちゃんとお義母さんを我が家にご招待~☆

 

とてもハイカラだったおばあちゃん。洋食が好きだというので、

キッシュやコロッケ、ミネストローネなんかを柔らかく作ってスタンバイ。

 

Ma130427

 

インテリアやおウチにも昔からとても興味があるおばあちゃんは、

おウチをくまなく見てくれて(そんなに広くないけど・汗)、

 

「素敵ね~綺麗にしてるね~可愛いものばかり!」と大絶賛(*´v゚*)ゞ

 

 

普段あまり量を食べれないおばあちゃんも、作ったお料理を

「美味しい~とっても美味しい~」とパクパク食べてくれました(≧m≦) 

 

Ma1304271


キッシュをお箸で食べるおばあちゃん。可愛い(≧∇≦)

 

デザートはおばあちゃんの大好きなロールケーキとドリップ珈琲!

 

可愛いおばあちゃんがずっとニコニコと嬉しそうにしている姿を見て、

なんだかとってもとっても幸せな気持ちになりました。

 

なんだかそんな時に、また改めて、

「あぁ、原点はこの笑顔なんだよな」ってすごく感じた。

 

大切な人を招いて、心を込めて作ったお料理を食べてもらって、喜んでもらう。

その姿を見たいが為に、ワタシはすべて自分の手でお料理を作る。

 

最近、カフェメニューの試作続きで、うまくいかないときや、もっともっと美味しく

できるんじゃないか、、ってちょっと煮詰まってしまったりしたとき、

もともと計量とか苦手(笑)なのでレシピ化するのに手間取ったりしたとき、

 

「こんなんで大丈夫なのかな?」正直、自分自信を不暗視することもあって。。

 

でも、今日みたいなおばあちゃんの笑顔を見ると、やっぱり、「作りたい!」って

強く強く思う。

自分の作ったものでたくさんの人の笑顔を見れたら最高だなって。

 

ワタシよりお料理が上手な人なんて五万といて、そこで戦ってもしょうがない。

でも自分だからできることが、きっときっとある。

 

そう信じて、笑顔を信じて、やっていくしかないのだな。。。

 

おばあちゃんありがとう。なんだか吹っ切れました(笑)

また、ごはん作るから、遊びに来てくださいね。。

 

 

2013年4月26日 (金)

戌の日の安産祈願。

 

ちょうどお休みにあたった今日が、「戌の日」だったので、

旦那様と一緒に、浅間神社に安産祈願に行ってきました。

 

ご祈祷は、厄除けに掛川の法多山へ行った以来。

浅間神社はとても近い場所にあるのに、ご祈祷は初めてでした。

 

なにやら黄色の羽織もの?のような物を着させてもらい、

大きな本堂に案内されました。

そこには、山から吹く風、そよそよ揺れる鮮やかな緑、あたたかな陽の光。

なんだか空気が澄んでいて、入った瞬間に“気持ちいいな”思いました。

 

浅間さんにこんな素敵なトコロがあるんだなぁ。。

全然知らなかった。。

 

Ma130426

 

神聖なご祈祷中も、お腹がぽこっと。。

赤さまも嬉しいのかな。。 

 

Ma1304261

 

御札とお守りまでいただきました。

 

来てよかったぁ。。

なんだかこれだけのことで、偉大なものに守られた感がすごくあります。

(単純なので・笑)

 

日本の行事は、やっぱり素敵なものが多いな。。日本人でよかったな。。

とっても気持ちいいご祈祷を受けて、なんだかすごくそう思ったのでした。

2013年4月25日 (木)

madoi風、鰯のフライ。

 

鰯とか鰺とか鯖とか、青身の魚が好きです。

カルシウムも豊富だし、安いし、いろんないろんなお料理に使えるので

おウチでもよく登場します。

 

考えているメニューに、お魚を使ったお料理を出したいなぁ、、と

常々思っていまして。

 

お昼ごはんに、炊きたてのごはんと一緒に食べたいお魚料理を考案。

 

鯵のフライ、どうかなぁ~?

でも、ただの鯵のフライじゃ面白くない。。

 

ということで?いろいろ試した末、

【madoi風・鰺のフライ】が7合目ぐらいまで(笑)完成~。 

 

Ma130425

揚げる前のロール鰯。

 

開いた鰺の開きに、あるものをつめて、サクッと揚げました。

相性はばっちり!ボリュームもでるし、ちょっと変わってていいかも!

 

 

何も言わずに旦那様に食べてもらったら、

「白いごはんが欲しいよ~」って(*≧m≦*)。。成功かな?

 

 

 

2013年4月24日 (水)

ヒヤシンスの香り。

 

最近、時々、ふとした時にお腹がポコっとします。

これが胎動ってやつかなぁ???

 

お腹もまた大きくなったし、なんだか日々いろんな変化があって

楽しいです。よく味覚が変わるって言うけど、今のところそこの

変化はなし。というか悪阻がまだあり、あまり食べられない。(泣)

 

悪阻がおさまったら突然肉食系女子になったりするのかなぁ(笑)

 

 

最近は、〆切間近のお仕事にちょっぴり追われながらも、日々、

カフェメニューの試作を繰り返しています。

 

忙しいけど、どちらも楽しい仕事なので、とても充実した日々です。

 

Ma130424_2


 

おウチのヒヤシンスがいい香り。

もうすぐ5月、気持ちのいい季節がやってきます。

 

2013年4月23日 (火)

大切なひとたち。

 

今日は、ちょっぴり取材がてらに、親友が務めるアパレルショップへ。

 

 

ここで店長を務めるT子は、高校時代テニス部でダブルスのペアを組んだ

とても気の合う仲間。

 

とても大きな会社に長く勤めて、自分の仕事をやりがいとして誇りもっている

その姿はいつも影響を受けてる。

 

それに、お洒落の仕方も!

T子の着こなしは今日も可愛かった~☆

封印しているお買い物欲がうずうず動いてしまう(笑)

 

Ma130424


 

Ma1304241


あ、この子はT子じゃありません(汗)T子のお店の後輩ちゃん。

可愛いので撮ってみた(笑)

 

T子だけじゃなく、ワタシの周りには影響を受ける友達がたくさんいる。

 

主婦友には子育ての相談ができるし、マクロビ友達とは熱い食談義をかわせて、

仕事の話も、暮らしの話も、その道を極めている友たちと延々と楽しい時間を

過ごせる。

慕ってくれている可愛い後輩達や、尊敬できる仲間や先輩からも多大な

影響を受けてる。

 

それってすごくすごく幸せな、ありがたいことだなって思う。

 

自分がいるのは、いろんな人のおかげ。

大事に大事にしたいなってそんな風に思う春の午後。

 

 

早く入稿終われ~(笑)

2013年4月22日 (月)

食品の裏側。

 

原稿かきかきWEEK。

 

毎日パソコンに向き合って、文章書いたりレイアウト考えたりしていると、

より?活字が恋しくなるという変なワタシ(笑)

 

もう何度読んだ分からないけど、また今、読み返しているのが、

この本。 

 

Ma130422


「食品の裏側」

 

 

食品食品添加物の恐さを分かりやすく書いてくれてある本です。

マクロビを勉強していると、添加物がその真逆にあることに気づき、

恐さを知るとやっぱり食べようとは思わなくなります。

 

特に今は、赤さまの成長のエネルギーはすべて私の食べるものなので

より敏感になってしまいます。。とは言っても時々無性に、コンビニや

ファーストフードのポテト(妊婦さんがよく食べたくなるらしいです)が

食べたくなってしまう・・・・(@Д@;

 

毎日のお弁当もノンケミカルで作っているのだけど、オフィスにとても安くて

そこそこ美味しいお弁当がいつも届き、「楽だし買っちゃおうかな~」っていつも

思うのだけど(;;;´Д`)、、、

 

 

ケミカルなものは一度許してしまうと、連鎖を起こす悪循環なので、、

そこは己に喝っ!なのです。

 

 

ってワタシはこんな生活だけど、館長はどうなのかなぁ?(笑)

2013年4月21日 (日)

穀雨。

 

二十四節季【穀雨】

春の雨が全ての穀物を潤すという意味

 

暦の通り、朝から冷たい雨。

それになんだかすごく寒い。。

 

こんな日曜日は、おウチにこもって、掃除&寝だめ(笑)

 

いつもの年ならもう終わっているアレルギーも、まだひどいし、

胃もたれ&胸焼けも相変わらず。。

 

夏はあまり好きじゃないけど、今年は早く暑くなって欲しいなぁ。。

 

Ma130421

 

おウチの雪柳は今が満開。

小さくて儚げな白いお花が集まっているさまは、なんだかいじらしい。

 

あぁ、ワタシも可愛らしい女子(そんな年でもないか・笑)になりたい。。

 

などと思いつつ、

今日2回目のお昼寝へ。(笑)

 

おやすみなさ~い。。。。(-.-)zZ

2013年4月20日 (土)

長野で買ったもの。

 

連休をいただいてしまったので、今日は休日出勤。

オフィスで原稿かきかきしながら、楽しかった旅を振り返ってみたり。

 

長野からおウチに持って帰ってきたものたちは。。

 

松本の本町通りの骨董品やさんで、可愛らしい花器を。 

Ma130420

 

 

真鍮のデザートスプーン。

 

 Ma1304201

そしてそしてこれは、ずっと欲しかった「TEMBAR」のトートバック!

 

Ma1304202

偶然にも、松本の「LABORATORIO」で期間限定の販売会をやっていて!

 

運命と思い(笑)、色を果てしなく悩んだすえ、、真っ白を購入。

 

やっぱり場所が変わると気が大きくなるなぁ(笑)

 

 

長野の思い出とともに、大切に使いたいと思います。

2013年4月19日 (金)

ぶらり松本旅。

 

長野の朝。

・・・・・さ、寒い。。気温は10℃。昨日より-15℃。冬逆戻り。。

Ma1304191_2

でも露天風呂は寒い方が気持ちがいい。朝早く起きてのんびり浸かる。

ふぅぅぅ~気持ちエェ~(笑)

 

大きなお腹をなでなでしながら、昨日あんなにたくさん食べたのに、

お腹がスッキリしていることに気づく。さすが、草パワー!!

 

宿の朝ごはん。

Ma130419_4

ぺろりいただいちゃいました。お米がとても美味しかった!

 

 

チェックアウトの時間。

“三水館”はとてもとてもいい宿だった。1泊3万するようなお宿と大差ない。

のにお値段はリーズナブルで、センスいいし、スタッフの方も気持ちがいい。

また来たいな。。今度は赤さまと一緒だね。(*≧m≦*)

 

お宿にお礼を行って、松本市内へ。

 

歴史ある本町通りをぶらぶらと歩き、国宝の松本城へ。 

Ma1304192_2

 

天守閣に登る階段が、信じられないくらい急で、大きなお腹を抱えながら

ヒヤヒヤΣ(・ω・ノ)ノ!

 

まったく善光寺の真っ暗闇といい、松本城の急階段といい、長野の寺や城は

びっくりさせてくれます。大笑い&冷や汗ものでした。

 

ずっと行ってみたかった、カフェ&暮らしの雑貨“LABORATORIO”にも行けました。

古い洋館?の佇まいが素敵なトコロでした。

 

Ma1304193_2

遅いお昼に、マフィンランチとスコーンをシェアしながらいただきました。

 

Ma1304194_3

 

それにしても、松本の町は、のんびりゆったり。

まるで時間がとまってしまったかのような。。。。

 

そんな空気の中で2人してなんだか眠くなってしまい(笑)

運転を交代しながら、途中SAで休憩しながら、おウチへ帰ってきたのでした。。

 

 

とてもとても楽しい旅でした。。

こうやって2人で旅することが、もう当分できなくなってしまうと思うと

なんだか寂しいね。。

でも、人数が増える旅も、また違った楽しさがあるんだろうなぁ。

 

行ったことのない町へ行って、美味しいもの食べて、いろんな経験して。

今度は家族でいろんなとこ旅しようね。(。・w・。 )

 

忙しいのに連れて行ってくれて、本当にどうもありがとう。。

 

2013年4月18日 (木)

のんびり長野旅。



安定期に入ったら、旅に行きたいなって思っていました。

お腹がもっと大きくなったらなかなか遠出も難しくなるし、

来月からいろいろと忙しくなるし、「今でしょ!」(笑)ってことで?

 

一路、長野へ。

 

夏みたいに気持ちのいい日。ドライブしながら走る52号は新緑が眩しい。

諏訪湖SAでお昼とソフトクリーム食べたり、歌うたったり、いろんな話しながら。

 

上田市の「三水館」到着~。

ここは、雑誌“自遊人”やCHIHOさんがおススメしている宿で、一度泊まって

見たかったところ。3ヶ月先までほぼ予約で埋まっている人気のお宿。

運良くひょっこり予約ができたのです。(≧m≦)

 

Ma130418


玄関から山野草のしつらいが可愛い。。

 

Ma1304183_2

引き戸を明けると土間に暖炉。。素敵。。。

 

Ma1304182_2

宿のそここに、可愛い山野草。

一発で気に入ってしまいました(笑)

 

Ma1304184

 

案内されたお部屋も、清潔感があってほっこりとくつろげます。

小さな手作りの苺タルトを出してくれて。なんだかいいなぁ~。 

Ma1304181

 

 

一番風呂の温泉にゆっくり浸かり、旅の疲れを癒します。

畳に寝っ転がって、山の風を感じながら(のちすぐ裏の山が杉林だと判明、

どうりで夫婦2人して花粉症がエスカレートしたわけだ・笑)

お昼寝&読書タイム。

 

いつも忙しい旦那様、こんなにのんびりしてるの見るのすごく久しぶり。

なんだかそれだけで嬉しくなる。

 

お待ちかねの夕ごはん。個室の食事処でいただくお野菜いっぱいの

季節のお料理の数々。

 

Ma1304185

 「三水館」は季節ごとの鍋が有名で。(秋の茸鍋が一番らしいです)

春の鍋は、草鍋~!クレソン、せり、わけぎ、ニラ、三葉、カタクリなどなど

鳥団子が入ったお出汁の鍋にこれでもかって言うくらいの草を投入~。

1種類づつ草の味の違いを楽しみながらいただきました。

 

Ma1304186

 

見た目は似ているのに、どの草も味が違う。甘かったり苦かったり。

こんなにたくさんの草を食べるのは人生初(笑)

身体がどんどん浄化されていきます。

 

途中出てくるお料理も、蕗のお寿司や蕨の煮たのや、胡麻豆腐や、、

どれも素敵な器に上品に盛り付けられて登場しました。

 

普通の料理旅館にありがちなお刺身もお肉料理も出てこなくて、

まさに「春を楽しんでください!」と言っているような献立でした。

 

本当に美味しかった!もう春野菜でお腹が埋め尽くされました(笑)

 

赤さまもびっくりしてるかな。( ´艸`)プププ

たくさんお野菜のエネルギー吸収してね。。

 

夜になって急に気温が下がって、涼しい風の吹く中、露天風呂に浸かり、

ふかふかのベットで就寝。。まさに至福の日なのでした。

 

 

つづく。

 

2013年4月17日 (水)

試作がてらに。

 

またまた〆切が近づいてきて、ワタワタ忙しい毎日。(@Д@;

定時に帰れる時には、カフェメニューの試作がてらに、お料理を

こしらえています。 

 

Ma130417

今日は「豆腐ハンバーグ」蓮根とひじきが入った優しい味。

でも優しすぎかも。もっとインパクトがないと、リピーターにつながらん(-ε-)

 

今まで貯めてきたレシピはたくさんあれど、いざ10人分、20人分となると

それをただ何倍すればいいって問題じゃないし、手間や材料やいろんな

要素が絡んでくる。 

 

自分が作るわけじゃなく、他の人でも無理なく作れるものにしなければ

いけないし、それよりもなによりも美味しくなくてはいけない。

 

頭でメニューを考えるなんて簡単なことだけど、

実際のメニュー化にするまでは、何回も何回も作らなければな。

それが自分の自信になっていくのだろうから。

 

GWは試作三昧になることでしょう。

誰か食べに来て~(笑)

 

2013年4月16日 (火)

“madocashi”レモンケーキ。

 

ちょっと前に、お義母さんが東京へ出張へ行った時に、

お土産に買って来てくれた“レモンケーキ”

 

Ma130416

どこかのカフェのものらしいのだけど、これがすっごく美味しくて!

 

“レモンケーキ”は子供の頃、ケーキ屋さんに売っていた懐かしのお菓子。

レモンのカタチのレモンのアイシングがかかった可愛いやつ。

 

最近のレモンケーキは進化しているのか?しっとりと甘さ控えめで、

焼きっぱなしのケーキとしては久しぶりにうなる美味しさでした。

 

さすが美味しいものを知ってるお義母さん。。(≧m≦)

 

なんとか作れないものかな、、と、無謀にも作ってみました。(笑)

もちろん、ノーバター・ノーエッグ・ノーミルクのビーガン使用。

 

Ma1304161

藤枝の美味しいレモンを贅沢に2個まるまる使って、洋酒も入れた大人の

レモンケーキ。

 

Ma1304162


生地がゆるくてレモンのカタチにできなかった焼きっぱなし“madocashiレモンケーキ”

 

 

ふむ、なかなかいいんじゃないの?(笑)

 

あのカフェのケーキには到底追いつかないけどさ・・・(*´ェ`*)

お義母さん、持って行くから試しに食べてみてね~。

2013年4月15日 (月)

修善寺パーティー。

 

朝早く家を出て、修善寺へ向かいました。

 

今日は、修善寺の山の中のパーティーの本番です。

 

会場に着いて、さっそくエプロンを身につけて、キッチンに入ります。

100人近くの大きなパーティー。助っ人で、有名ホテルの元料理長や

ベテラン料理人の方が来てくださっていて。。

 

「今日はよろしくお願いします。指令頭で指示お願いします」などど

言われてしまう。ι(´Д`υ)アセアセ

 

キッチンもホールもたくさんの方に協力していただきながら、お料理は

もちろん、テーブルコーディネートやブッフェ台の装飾をやらせていただきました。 

 

Ma130415

Ma1304154

 

Ma1304154_2

 

ロングテーブルには、花水さんが作ってくれた素敵なアレンジにグリーンを飾って。

ブッフェ台は「華」がテーマのお料理とお花のコラボ。うん、素敵にできました。

 

Ma1304151

 

時間になり会場にはお客様が続々と。

“料理研究家”として紹介していただき、お料理の説明もさせてもらっちゃっいました。

 

皆さんの食べてる様子が気になる~(´Д`;≡;´Д`)アワアワ

 

Ma1304152

 

「美味しいと好評ですよ~」と支配人。よかった・・・・・・。。。。ほ。。。

 

Ma1304153

 

お料理の後は、迫力のフラメンコライブがあったのですが、なんだか

ぐったり疲れてしまい。。椅子に座らせてもらいながらウトウトしちゃいました。。

 

お腹にまた言う。“かーちゃん、今日もやりきったぜ!”(笑)

 

 

天空カフェからパーティーと4月はなんだかイベントもりもりだったけど、これにて

ひと段落~。たくさんの方と一緒にひとつのものを作り上げることができて

幸せな経験でした。皆さま、ありがとうございました。。

2013年4月14日 (日)

ART & CRAFT SHIZUOKA

 

鳥仙さんやRAMAさんやいろんな人に相談して、

“よし!今回は出店してやるぞ!”と申込用紙を書いて、後は提出する

だけ、、、って時に妊娠が発覚した(笑)「ART&CRAFT SHIZUOKA」へ。

 

いいお天気でたくさんの人で賑わっていました。

どのお店もとても忙しそう。。(@Д@;

 

よかった、無理やり出店ようとしなくて(笑)

 

のんびりとお散歩しながらいろいろ物色していたら、またいろんな懐かしい

人に会いました。カフェで働いてくれていたバイトさんや、アパレル店の時のお客さん、

高校時代の友達、、

 

皆に会えるだけでも楽しいなぁ。。 

 

Ma130414

池の周りには、アヤメに似た胡蝶花?かなぁ?がいっぱいで綺麗。

Ma1304141

 

Ma1304141_2

年々増える木の作家さんの作品。

 

お店は、前回とあまり変わらない?からかな、、もう少し新しいお店が出てくれる

と楽しいなぁ、、などと思いつつ、オーガニックコットンのお店で、

赤さま用のおくるみを買いました。おくるみ、オーガニックコットンのがいいなぁって

思っていて、ガーゼタイプでふわふわで気持ちよかったので。

 

Ma1304142

 

いいものが見つかってよかった(≧m≦)

 

出産してからは当分、出店はできないだろうけど、いつかお店だしたいなぁ。

あ、今回、出そうとしていたのは、米粉のお菓子やパン、おかずのその名も

「辻村製粉所」(笑)

 

いつかお目見えできるとよいです。c(>ω<)ゞ

 

 

2013年4月13日 (土)

豆色から始まる?

 

先日、大阪でプレゼンをした、カフェプロデュースのビックなお仕事。

今日、遠い本社から担当の方がいらっしゃって、正式にオファーを

いただきました。

 

 

いよいよビックプロジェクトが始まります。。動けなくなるまでの?3ヶ月

くらいのタイトな仕事ですが、だからこそ感覚とセンスを研ぎ澄ましていきたい。

 

 

夕方。

おウチで空豆を茹でながら、ふと思いました。 

 

Ma130413

 

 

昔から、この春先のお豆の、なんとも穏やかな優しい緑色が、

とてもとても好きでした。

 

12年働いた会社で、「CHAURU」というカフェ発のアパレルブランドを

立ち上げた時。色のテーマを旬の野菜や果物にしていて、

春にオープンだったので、一番最初に作った色が、このお豆の色でした。

 

(カフェでもグリーンフェアをやり、アパレル店でもグリーンの服や小物を

揃えて、お店をグリーン一色に。それを季節ごと変えてました。楽しかった!)

 

思えば、あの色から始まったのだなぁ。。

 

そして今回も、まったく意識はしていなかったのだけど、プレゼンの企画書に

同じ淡い緑の写真やお豆の写真を持ってきていて。。

 

Ma1304131

 

あぁ、またここから新しく始まるのかなぁ。。

 

どうか、あの時と同じように、

空豆くんが、素敵な方向に導いてくれますように。。(笑)

2013年4月12日 (金)

浅間通りのどら焼き。

 

今日はお母さんの病院の日。

春先調子の悪いお母さんは、今日もよく転ぶし、調子悪そう。。

 

先生にIPS細胞について話を聞くものの、あまりいい答えが得られず。

なんとかお母さんがまだ動けるうちに、新薬が開発されてほしいもの。。

 

私のお腹をなでながら

「お母さんはこの子に何もしてあげられないね。ごめんね。」って。

 

何言ってんの、、、生きていてくれるだけでいいんだから。(;ω;)

 

 

ちょっとショボーンとしてしまったワタシと母。でもそんな母さんも、旦那様に

会うとなんだか元気になる。病院が終わったのでお休みをとってくれた

旦那様と合流して、お昼ごはんを食べに、中島屋ガーデンの中華へ。

 

新緑の綺麗なお庭を見ながら、美味しい中華をシェアしながらいただく。

いつ来ても思うけど、ここはなんでも美味しいけど、最後に出てくる杏仁豆腐が

なんとも絶品(*≧m≦*)

 

ふるふるプリンやゼリー好きのワタシにはたまりません。

お母さんも喜んで食べてくれていた。よかった。また一緒に美味しいもの食べようね。

 

一旦おウチに帰って、ワタシはお昼寝(笑)

お休みの日はまとめて寝ることにしてます。というか完全にオフモードになって

しまうのか、眠くてたまらん。。(@Д@;

 

夕方起き出し、旦那様とお散歩。

家から駿府公園を通って、旦那様の実家の方まで30分くらい。

途中、運良く、これをゲット。↓↓↓

 

Ma130412

 

浅間通り「河内屋」のどら焼き!いつ行っても行列なのに、今日はすんなり

買えた☆ここのどら焼きは餡がどっしり皮はもっちりとしていて食べごたえがあり、

ひとつ110円とは思えないクオリティー。

 

時々無性に食べたくなるのです。

 

あぁ、今日はたくさん美味しいもの食べちゃったし、たくさん寝ちゃったし(笑)

大満足の休日でした。ヽ(´▽`)/

2013年4月11日 (木)

林檎とキュウイの果実酒。

 

旦那様が、系列店のバーに果実酒をおきたいよ、、と

言うので、旦那様と一緒に作りました。

 

ひめ林檎とキュウイの果実酒。

 

ひめ林檎はよくよく洗って、干します。

ジャム作りの時もそうだけど、この“干す”作業をすると、果物の

甘味や旨みがぎゅっと凝縮されて美味しくなるような気がする。 

 

Ma130411

ポカポカの春の日差しにひめ林檎も嬉しそう。(≧m≦)

 

乾いた果物とレモン、氷砂糖、ホワイトリカー。

 

madoi家の果実酒や果実酢は、甜菜糖やきび糖を使うけど、やっぱり

色がきれいにでないので、お店用には氷砂糖がベスト。

 

キュウイは皮をむいて、半分に切って。

 

Ma1304111

 

果物と砂糖のコントラストがかわいい。。

 

お店で出せるまでには3ヶ月かかります。ちょびっと待っててね。

2013年4月10日 (水)

春キャベツを使って。




 

春キャベツが美味しくなってきました☆

 

桜えびを入れたお好み焼きや、野菜炒め、お味噌汁、コールスロー

などなど、madoi家ではほぼ毎日、キャベツを大量消費しています。 

胃もたれに効果があるのもあって。。(*´ェ`*)

 

今日の夕ご飯は、春キャベツとササミのパスタにしました。

 

鍋にニンニクと油を入れて、ササミを炒めます。

そこに秘伝のタレ(Mホさん、作り方覚えてますか~?)、ざくざく

切ったキャベツを入れ、隠し味にアンチョビを入れます。

コンソメスープを少量注ぎ、お野菜を煮ます。バターを醤油をちょびっと。

茹でたパスタと絡めてできあがり~☆ 

パルメザンチーズをたっぷりかけてね。

 

Ma130410_2


セロリたっぷりミネストローネとレタスとアボガドのサラダを一緒に。

 

 

さぁて、今日はどんなキャベツ料理にしようかな。。

 

 

2013年4月 9日 (火)

頑張りたい。

 
赤さまが、産休前のラストスパートで頑張らせてくれているのでしょうか。。
なんだか最近、自分のやりたい仕事がいろんなところから舞い込んできます。
 
先日のカフェプロデュースはもちろん、今回はいろんな縁があって、
とある東部の老舗喫茶店の再建?を依頼されました。
 
1年がかりで建て直したいとのこと。
 
早急に変えることはできませんが、メニューの見せ方や盛りつけ方、メニュー表、、
まずは自分ができる範囲で提案していくことになりました。
 
 
 
Ma130409

盛り付けやレイアウトの参考にするのが昔買い込んだ洋書達。
お金があるときに買っておいてよかった(笑)
 
 
新店舗も再建も、自分の身重のことを分かってくれた上で、依頼してくださっていて。。
 
本当に本当にありがたいなぁって思うのと同時に、きちんと結果を出す仕事をしなけれ
ば、、とまた決意を新たにするわけです。
 
正直、赤さまがお腹にやってきてくれてから、仕事もセーブしてのんびりするのが
自分の仕事になるのかなぁ、、暇が一番好きじゃないけど大丈夫かなぁ、、
なんて思っていたわけですが、、ところがどっこい(笑)逆に忙しくなった。。
 
でも毎日が勉強でやりがいがあり充実していて。
 
いつも最近夜寝る時に、「今日も頑張ったよ。赤さまも頑張って」と言える自分がいて。
 
 
改めて、自分は頑張ることが好きなのだと、
 
だからそんな自分の状態が赤さまにとっても一番ベストなのではないかな、、と
思うわけなのです。
 
何もすることのないストレスが一番辛い。
そんな根っからのかつおな私は妊婦になってもかつおなのでした(笑)

2013年4月 8日 (月)

5ヶ月記念。

 

突然ですが、今日のお腹です(笑)

 

Ma130408

 

天空やらプレゼンやらでバタバタと忙しい毎日でした。

赤さまも同じように動いてくれていたのか?

なんだかここ2、3日で急にお腹がぽっこり出た気がして、、

5ヶ月記念に旦那様に撮ってもらいました。(笑)

 

明らかにお腹に違和感があり、何か自分以外のモノが住み着いている感

(その通りなんだけど・笑)が日に日に強くなります。(≧m≦)

 

ふと気づくといつもお腹をなでている自分がいて。。。
 

改めて面白い経験だなぁって思う。

でも、安定期になったら終わる!って信じていた悪阻はまだ続いてます。。

(;´д`)トホホ…

 

特に18時になると時間を分かっているかのように、すごい胃もたれと胸焼けが

ダブルでやってきます。相変わらずいつも眠いし、なんだかモノ忘れとか、

うっかりミスみたいなのも増えた気がする。。

やたらいろんなことに 感動したり、すぐに涙がでてきたり。

 

・・・・・改めて改めて面白いし幸せな経験だなぁって思う。そんな毎日です。

2013年4月 7日 (日)

突風の天空カフェ。

 

やったー晴れたー!!っと思ったら、伊勢丹屋上は、突風。。。危 険防止のため、

風速10m以上はテントもはれないし、落下する危険のあるものは置けな い、、と

伊勢丹からお達しが。

 

その時すでに風速15m!!急遽レイアウトを変更し、少しで も風を受けないよう

皆で準備。

 

そんな最中、最大に強い風がふき、(@Д@;フードブースに置いてあったワインが

倒れ、がしゃがしゃと割れ、看板はふっとび、机も風に流される。

 

‘あーもう~この風なんなのぉ??’昨日の雨といい、今日の突風といい、、

今回の「天空カフェ」はついてない。。(;ω;)

 

屋上 でやることは不可能となり、室内の小さなスペースにワークショップの

ブースを移動。フードブースは撤退。。

1/10のスケールになってしまった「天空カフェ」

それなのに、、嫌な顔ひとつせずワークショップをやってく れた皆さん、

そんな中なのに、「楽しみにしてたよー」と来てくれるお客さま。

 

なんだか泣けてきました。。(ノ_-。)

 

2日間続けてきてくれた Sさん、館長。Mさちゃん、本当に本当にありがとう。。

 

お昼 過ぎになり、私は今日一番の大仕事の準備にとりかかります。

実は 「天空カフェ」と平行して、伊勢丹にファッションショーの企画を頼まれていて、

企画と段取り、手配等々、密かに?(ゲリラファッ ションショーなので)準備して

おりました。なにしろどうなるか今 回一番不安でした。。

 

でも、蓋をあけてみれば、大成功!!勝手に 考えて実行してしまったアコーディオン

の演出も、風船や花を配るのも、思いのほか大好評(笑)

伊勢丹のえらい方にも、「こうゆう のいいね。またお願いしますよ」と。

今日一番ほっとした瞬間でした。。

 

そんなこんなの2日間の天空カフェも無事?終了~。

お天気に左右 されて悔しい思いをしたけれど、やりきった達成感でいっぱいに

なりました。やっぱこういうのいいな。部活みたいで好きだな。

 

Ma130407

みんな、ほっとしていい笑顔。

 

赤さま、かーちゃん頑張ったよ(笑)

 

「秋にまたやりましょう」っていろんな人に言われたけど、、、

今度は赤さまと参加する方にしまーす!(笑)

2013年4月 6日 (土)

暴風雨の天空(笑)

 

「天空カフェ・2013・SPRING」

暴風雨の予報の中、開幕いたしました~(笑)

 

予報がちょっとずれて、午前いっぱいは天気がもちそうだったので、

その時間だけでも、、と決行することにしました。

伊勢丹スタッフさんやワークショップのみなさん、

たくさんの人がたくさんの時間をかけて準備してくれた「天空」。

 

なんとかお天気もってくれ~!!

嵐の合間に顔をのぞかせた太陽に祈らずにいられません。

 

Ma130406

 

ワークショップにも、お昼から開催予定の「シェアーザテーブル」にも

予約のお客様が続々と。。

こんな天候なのにわざわざありがとうございます。。。

 

Ma1304061

 

Ma1304062

花水さんがきれいに飾ってくれたセンターテーブルに、後は着席していただき

乾杯を待つだけ、、、という絶妙なタイミングで、雨がぽつぽつと。

 

きてしまったのね。。(;д;)

 

そこからは、だんだんと風が強くなり、雨も本降りに。。

 

13時、中止が決定しました。

 

残念きわまりない。。でも自然には抗えない。。

明日はお天気が回復するみたいなので、明日にかけましょう。。

 

2013年4月 5日 (金)

大阪とんぼ帰り?

 

今日は、朝から大阪へ。

カフェプロデュースのプレゼンをするために行ってきました。

 

途中京都を通るあたりで、新幹線の車内から満開の桜を見ることが

できました。いいなーのんびりお花見したい。。(笑)

 

第2の故郷?大阪到着~。

いつぶりかな?結婚前に旦那様と吉本見に行った以来?

御堂筋線でとある駅下車。

そこで迎えてに来てくれていた方達と待ち合わせて、会社へ。

 

大きな大きな会社の社長さんと奥様の前で、作ってきた企画書をもとに、

プレゼン開始~☆ 大阪ののりなので?社長からのボケやツッコミもあり、

なんだかほんわかでした(笑)全然緊張しなかった。。

 

いろいろと問題点や、意識を合わせなくてはいけないことはたっくさん。

自分がカフェをずっとやってきたので、自分なりの意見はきちんと発言しな

くちゃいけない。でも相手の方の意見や意向ももちろんあって。

押し付けるのではなく、自分だから言えることをきちんと言って、たくさん

話し合って、作り上げていけるものだと、、すごくそう感じました。

 

熱意は伝わった、、と思います。

企画書も喜んでくださった、、と思います。

 

これからどうゆう風になっていくか、まだ分かりませんが、与えてもらった機会を

大事に、自分のできることやっていきたいって思った。

 

会議が終わり、そのまま新大阪へ。

新幹線をまっている間に、大阪へ行った証拠だけなんとか購入。。(笑)

 

Ma130405

 

まさにとんぼ帰りの大阪なのでした。(^-^;

 

2013年4月 4日 (木)

天空準備。

 

今日は1日中、週末に迫った「天空カフェ・SPRING」の準備です。

 

でもでもでも、準備しながら、何度も何度も天気予報を見る。

 

まさかまさかの土・日の雨予報。

しかも暴風雨!!( ̄Д ̄;;

 

嘘でしょ~!なんでよりによって。。

 

何ヶ月も前から、準備してきた「天空カフェ」。すっきりした春の空の下、

ワークショップやシェアーザテーブル、ヨガをやりたい。。

 

予約もほぼ埋まって、準備も万端。後はお客様を迎えるだけ。

 

誰もがそう願っているのに。。。。( ´;ω;`)ブワッ

 

お願いだから、台風みたいな低気圧、どっか行ってくださいっっ。。

 

Ma130404


ハワイで撮った青空。このくらいになる予定なのに。。。(泣)(泣)

2013年4月 3日 (水)

いのちのスープ。

 

今日の朝ごはんは、いのちを支えるスープ。

春菊、白菜、ぶり、大根、具だくさんのお味噌汁。

 

Ma130403

 

なんて昨日の鍋の残りをお味噌汁にしただけのものだけど(笑)

 

 

朝ごはんには必ず具だくさんの汁ものをいただくようにしています。

“飲む点滴”のお味噌汁はもちろん、クラムチャウダーやトマトスープ、

お酢が入った中華スープ。

1日の始まりのスープは一番身体に染み渡り、効いてくれるように思います。

 

今日も美味しいお味噌汁をいただいて、検診に行ってきました。

そして1ヶ月ぶりに元気に動く赤さまを確認できました。ヽ(´▽`)/

 

今まで2週間おきだったのが1ヶ月ごとの検診になってしまい、

赤さまがちゃんと育っているのか不安だったので、ドックドック

心臓の音を聞けて、なんだかそれだけで涙がでてきました。(;ω;)

 

先生に「問題ないですね。安定期突入ですよ」そう言われて、

“あーやっとここまで来れた”一気に安堵感が。。。

 

まだまだ悪阻もあるし、危険がないなんて言い切れないし、だけど

ひとまず自分に「お疲れ様」。赤さまに「ありがとう」。

 

後半年、一緒に頑張ろうね!

2013年4月 2日 (火)

山の試食会。

 

雨の中、またまた修善寺へ向かいました。

 

今日は、来週行われるパーティーの、料理試食会を兼ねての打ち合わせです。

 

madoiが考案し、事前に、料理長と念入りに打ち合わせをしたメニューを、

皆さんに召し上がっていただきます。

 

緊張・・・・(A;´・ω・)アセアセ

 

あまりしないんですよね。(笑) 自信があるとかそういうことではなくて、

いろんな意見を聞いて、柔軟に対応したいなって思いの方が強いので。

まだペーペーですもの。。。

 

料理長が下ごしらえをしてくれていたので、後は塩加減をみたり、盛り付けを

したり。今回課せられたテーマは“「和+スペイン」で春を演出”

madoiならではのスパイスと旬の食材を使ってひとつづつ完成させていきます。

 

作ったメニューは

■長芋とわさび菜とイベリコチーズのサラダ、伊豆名産山葵ドレッシング和え

■生ハムとアスパラガス、筍と蕨味噌、新玉ねぎとトマト、3種のブルスケッタ

 

Ma130402

■ビーツと菜の花と新鮮卵のスパニッシュオムレツ

■伊豆名産ニューサマーオレンジと八朔・かぶのマリネサラダバジル風味

 

Ma1304021

■水菜と大葉の肉味噌生春巻きと、春キャベツと筍・桜えびの揚春巻き

■新牛蒡・新じゃがいも・さやえんどうの唐揚げ五香粉の香り 

 

Ma1304022

■地鶏とじゃこの和風パエリア

 

 

料理長がとても味のセンスのいい方で、ベースがしっかりしていたので、

すごくやりやすかった!し楽しく作れました☆

 

それに、全部美味しかった(笑) いや、ワタシだけじゃなく、皆さんに絶賛して

いただきました。

 

「美味しい、美味しい」「盛り付けも素敵」「スパイスの使い方が斬新!」

そう言ってもらえることに、アドレナリンがでまくり(笑)

あぁ、ワタシはやっぱりお料理を褒めていただける瞬間が、美味しそうな顔を見る

瞬間が、一番あがるっっ!!心の中で何度もガッツポーズしてました(笑)

 

はぁ、よかったなぁ。。(^-^;(←緊張してたんじゃんか?笑)

 

 

本番もたくさんの笑顔が見れるように、頑張ります☆

 

 

 

2013年4月 1日 (月)

「生命をはぐくむ「ひと」たちへ」

 

カナダの親友Kに教えてもらった「生命をはぐくむ「ひと」たちへ」という本を

さっそくAmazonで購入し、届いたと同時にがん読み。

 

Ma130401


シュタイナーの本もとてもいいです☆

 

“そうそう、こうゆう本を読みたかったのよ~”

思わず声がでました。さすが、K、、、やっぱり繋がっているね(笑)

 

妊娠してから、本屋さんへ行くたびに、「妊娠・出産」の本にどうしても

目がいってしまっていました。

ワタシ、ほんと昔から態度は妙にでかくて(笑)怖いものなしって感じに

見えるみたいだけどw(゚o゚)w、さすがに妊娠っていう自分の身体に起こる

様々な初めての現象にびびることも多くて、、、

 

今、身体で何が起こっているのか、、頭でわかっているだけでだいぶ安心で。。

 

だからいろいろ本を探したのだけど、原始的なことを分かりやすく書いてある本に

出会えないでいた。。ところのドンピシャな本に出会ったのでした!

 

この本によると、

仏教の考え方では、受胎した日を人生の始まりと定め、太陰暦の数えで、生まれた

ときはすでに1歳になっているといいます。しかもこの胎児期(お腹の中にいる期間)

が、一生のうちでもっとも大事な時期。その子の体質と性質の基礎がこの胎児期に

できあがる。。と。

 

むむむ~(。・w・。 )

 

もうすでに赤さまの人生がワタシのお腹の中で始まっていて、、赤さまと以心伝心で

いられるのも後半年しかなくて。それはすごくすごく大事な半年で。。

 

わかっているつもりだったけど、改めて、「自分ひとりじゃないんだな」って

なんだか切に思った。

 

毎日感じる旦那様と過ごす穏やかな幸せ感。

仕事で感じる達成感や充実感、頑張る気持ち。

 

 

ワタシだから感じるこの気持ちを、すべて赤さまの「陽」のエネルギーに変えて

いこうってまた決意を新たにする、新年度の始まりの日なのでした。。

 

 

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »