« 「羅漢」@NAKAIZU | トップページ | 「on-doc」@クレマチスの丘 »

2012年12月14日 (金)

「羅漢」つづき。

 

「羅漢」バナシつづきです。

 

Ma1212147

まるで作品のようなお料理を味わっていただきます。

 

美味しい。。とても優しい味わいです。。

 

と、またあつこさんが、「どうぞこちらへ」と隣の囲炉裏の部屋へ。

お料理を食べる場所を変える、、なんて想像もつかなかったけど、

お部屋の雰囲気とお料理、それに器。

まるごと全部をゆっくり感じることができる。

 

すごい演出だな。。。

 

囲炉裏の部屋でいただいたお料理達。

 

Ma121214

見学した山葵の里の朝採れたばかりの山葵でいただくお刺身。

 

Ma1212141

蒸した里芋を炭で丁寧に焼いて生醤油をかけて。

 

 

Ma1212142

イカ墨と白子のグラタン!すごいハーモニー!
 

 

Ma1212143
 

鰤。柚子がきいてて美味しい。

 

・・・・どれも慈悲深い丁寧な味。

 

おにぎりを焼きながら、あつこさんがいろんな話をしてくださいました。

Ma1212144_2

 

陶芸家のご主人とメキシコに住んでいたあつこさんがこの店を出した経緯や、

思い、いろんな不思議な経験。。

 

そういったものがすべてこの空間とお料理に詰まっていると思うと、、

なんだか本当にすごいな、、、こういった表現の仕方もあるのだな、、と

おこがましくも同じ「食」を志すワタシは感動せずにいられませんでした。

 

Ma1212146

 

最後のデザートは暖炉の部屋でいただいて、気づけば19時!!!!(゚ロ゚屮)屮

お昼ごはんが夕ごはんに(笑)

7時間も「羅漢」にいてしまいました(笑)

 

空にはプラネタリウムのような満点の星。。

すごく、綺麗。。

まるで時間が止まってしまったかのような「羅漢」な日なのでした。

 

 

はぁ。それにしてもものすごい経験でした。。

楽しかった。。美味しかった。。感動した。。。

 

 

■ギャラリーサロン羅漢

伊豆市地蔵堂299-2

0558-83-0529

完全予約制

 

 

 

« 「羅漢」@NAKAIZU | トップページ | 「on-doc」@クレマチスの丘 »

おみせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1544686/48327141

この記事へのトラックバック一覧です: 「羅漢」つづき。:

« 「羅漢」@NAKAIZU | トップページ | 「on-doc」@クレマチスの丘 »