« 霜月。 | トップページ | SUSONO&KANNAMI DAY。 »

2012年11月 2日 (金)

額賀さんの器とRIESSの琺瑯。

 

今日のお家お昼ごはん。

 

Ma121102

額賀さんのお茶碗に納豆・赤大根の自家製漬け・ほうば味噌・キムチを

のっけただけのどんぶり飯!秋の新米がすばらしいので、

これに美味しい玄米茶があれば十分。

 

さぁて、お米の力強いエネルギーをいただいたところで、

本日のケータリングごはんを作りましょうか。。

 

最近は、ケーキを作ってみたり、いろいろと挑戦しているケータリング。

売り切れるペースもやるごとに早くなってきて、うかうかしていると

何もなくなって「後1品だけですー」とお義兄ちゃんから催促の連絡が(汗

 

嬉しいことだなぁ。ずっとそうなように、頑張って作らなければ。

 

じゃがいもとブロッコリーの味噌チーズ焼き、は“RIESS”のホーローに入れて。

 

Ma1211021

“RIESS”はオーストリア最後のホーロー工場で、環境に配慮しながら作られている

製品。ミルクパンをずっと使っていてすごく良くて、BAR用に黒のオーブン皿を、

ビショップで購入しました。

 

丈夫な上に、使うほど味わいがでてくる琺瑯。

額賀さんの器もそうだけど、使えば使うほど、風合いが変化してどんどん

良くなっていきます。人の手力が入ったものは、やっぱりいいなぁ。

値段はプロダクトものよりもやっぱりするけれど、長持ちするし、毎日

嬉しいし。結局はお得。

 

“RIESS”の器に入ったお料理が、いろんな人を和ませられるように、

器に負けない気持ちでお料理を作ろう、、とまた思うのです。

« 霜月。 | トップページ | SUSONO&KANNAMI DAY。 »

こだわりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1544686/47712967

この記事へのトラックバック一覧です: 額賀さんの器とRIESSの琺瑯。:

« 霜月。 | トップページ | SUSONO&KANNAMI DAY。 »