« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月30日 (金)

秋野不矩美術館とヤマガラ珈琲。

 

岡崎からの帰り道、

ひょっこりと寄り道して「秋野不矩美術館」へ。

 

Ma121130

 

天竜の岡の上の小さな美術館。

靴を抜いてまるでお宅にお邪魔するように、秋野不矩さんが

書いた暖かいタッチの絵をのんびりと観覧することができます。

 

土壁と古材がとても柔らかな雰囲気を醸し出していて。

こんな寒い日にはぴったりの美術館ではなかろうかな。

 

ゆっくり絵をみたよ。。

 

ここまで来たら、「ヤマガラ珈琲」に寄らなくちゃ。

 

Ma1211301

 

残念ながら2FのCAFEは営業が終わってしまっていたので、

珈琲豆を買って帰りました。

 

天竜も良いところ。。また行きましょう。。

2012年11月29日 (木)

「mado cafe」 in okazaki。

 

神戸に、すごく好きな「mado-mado」というカフェがあって。

自分の名前が「madoka」なのでなにか他人事と思えず(笑)、大学時代

関西にいた頃、よく通っていました。

 

もしも自分がカフェをやるなんてことがあったなら、「mado-cafe」って名前に

したいなーなんてそのくらいからぼんやり思っていて。

 

いろんな偶然の中で会社に入社することになり、10年間、作り育てたCAFEは

「CHAURU」だったけど、「mado-cafe」の夢は捨てられていなくて。

 

ある日、ふとネットで「mado-cafe」を検索したら、岡崎に同じ名前のカフェが

あることがわかって。ずっと気になっていました。。

 

そしてまた偶然に、鳥仙珈琲さんが「mado-cafe」さんと知り合いだったり、

weekend booksの高松さんやtico moonや、、いろいろと繋がって、、

本日、念願の?「mado cafe」へ。

 

新東名で1時間半くらい。初めて降り立った岡崎という街。

寒い・・・・となりの県なのにこんなに違うのか・・・。

 

ナビを頼りに「mado cafe」到着。住宅街の中にある一軒家。

 

Ma121129

Ma1211291

 

Ma1211291_2

どことなしか奈良の“くるみの木”に似てる?

ただいま満席で入れないとのこと。少し待ちます。しかし寒い・・・

 

「寒い中お待たせしてごめんなさい~」可愛いスタッフさんが

案内してくれて、暖炉の前の特等席に。

 

かわいいお店だぁ。とてもセンスがいい。。柔らかでほっこり。。

 

Ma1211293


世界観がある。。すごいな。。

 

Ma1211292

「mado」のフォントがとても好きです。

 

暖炉のぽかぽかとした暖かさ、静かに流れるtico moonのクリスマスアルバム、

間接照明の優しい灯り・・・・

 

ワタシ、入った瞬間から、なぜかとてつもない眠気に襲われてしまい(笑)

 

ほっとくと閉じてしまう瞼と戦いながら?お取り置きしておいた限定20食の

「マドごはん」とmado blend珈琲をいただきました。 

 

Ma1211294


やばい、ここ、居心地良すぎ・・・・・。。

 

食事の後、オーナー夫妻としばしおしゃべり。とても若い2人なのに、

ここまで世界を作っちゃうなんてすごいなぁ。。

またぜひ、静岡でお会いしましょう~!なんて言って、「mado cafe」を

後にしたのでした。

 

「mado mado」も「mado cafe」も雰囲気がやっぱり似てる。センスがいい。

ならば本家?madokaも(ワタシ・笑)きっとそれに着いていける、はず?

 

“madokaって名前でよかった~ワタシも頑張るぞーっ!”と帰りの車の中で

爆睡しながら夢の中で強く思うワタシでした。(笑)

運転ごめんね。遠くまで付き合ってくれてどうもありがとう。。

 

■ mado cafe

愛知県岡崎市井内町字下堤43-1

0564-47-8051

8:30-18:00

http://madocafe.jp/

 

2012年11月28日 (水)

クリスマスリース作り。

 

草薙の「花水」さんで、クリスマスリース作り。 

と言っても勝手に押しかけて、アドバイスをもらいながらお店の一画で

作らせてもらう。迷惑な客(笑)

 

Ma121128


お花と一緒にアンティークの雑貨も置いてある可愛いお花屋さんです。

 

ワタシが平井かずみさんが好きなコトを知ってくれている「花水」Tさんが、

秋紫陽花や、ユーカリやらを揃えてくれて。優しいTさん。。

ありがとうございます。。

 

派手じゃなく、粗野な、日持ちして、だんだん味がでてくるような?

リースを作りたい。

 

まずは、ワイヤーのリースの土台に、ヒムロ杉を埋め込んで。

 

Ma1211281

その上から、短く切りそろえた山野草をいろいろ。

 

あまり迷うことなく、もう直感でリースを作っていきます。

だんだんできていく~すごい楽しい~( ´艸`)プププ

 

Ma1211282

 

40分ほどで完成~!

「やりだすとまだまだってキリがなくなっちゃいますよね」ってTさん。

確かに、これはやめ時のタイミングが難しいくらい楽しい!!

 

Ma1211284


ヒムロ杉

ビバーナムティラス

南京ハゼ

秋色紫陽花

グニユーカリ

 


本格的なリース作りは初めてだったのだけど、もっと難しいと思って

いました。実際、センスよく作るのは難しいのかもしれないけど、

自分好みに自分で作るリースは、やっぱり市販のものと違うなぁ。

ブサイクだし不揃い(笑)

 

でもなんだかとても愛らしいそれを、

さっそく玄関に飾りました。

またおウチがクリスマスになった。嬉しいな。。

 

「花水」Tさん、ありがとうございました!また遊びにいきまーす☆

 

 

■hanasui

静岡市駿河区国吉田4丁目25-19

TEL:054-263-7883

10:00~19:00

定休日:火曜日

駐車場はお店の裏にあります。

 

2012年11月27日 (火)

おじさんなおばちゃん。

 

ひどい、二日酔いです。。(笑)

 

昨晩、親友T子と調子にのって呑み過ぎました。。(;´д`)トホホ…

2人でシャンパンを2本空けてしまった。。

 

呑んでる時は、すっごく楽しくて、、全然わからなかったけど、

旦那様に聞いたら「もんのすごい酔ってたよ~」って。(汗

 

その通り~!ってなくらい翌日に一気にきた~!!

ここまでひどいのは久しぶりだ。。

 

昼間はレストランのお手伝いをなんとかこなして、、夕方になっても

どうにも治らないので、銭湯へ行き、サウナ→お風呂→サウナ→お風呂、、

を繰り返したら、ちょっとだけ良くなった。。

完全におっさん(笑)酒は呑んでものまれちゃあかん。。。

 

反省・・反省・・・(@Д@;

 

 

なんとか女子の部分を取り戻そう(笑)と、お世話になった方へお礼用の

タルトを2種類焼いたよ。

 

旬のホウレン草とセージを入れたキッシュタルト。

炒めた玉ねぎもたっぷり入ってます。

 

Ma121127

 

紅玉をバターで炒めてシナモンの香りづけをしたタルトタタン。

 

Ma1211271


焼く前のタルト。

 

 

2種類を別々にラッピングして。

 

Ma1211272


 

おにぎりを包む経木を使ってしまった。。

まだアルコールが抜け切れてないかな?(笑)

 

可愛くできたからま、いいか。

喜んでくれるといいなー。。

 

2012年11月26日 (月)

クリスマスアルバム。

 

朝からたくさんの雨。

今日がbirthdayのTちゃん。いつから大雨オンナになったの?(笑)

 

雨は嫌いじゃないです。

おウチで過ごすには、ちょっとうす暗いとこや静かな雨音はいい感じ。

 

家仕事のBGMは、ちょっとクリスマス使用に。

 

Ma1211261

 

tico moonのクリスマスアルバムに入ってる、ハープで奏でられる

“戦場のメリークリスマス”がとても素敵です。

伊藤ゴローさんのこのCDもお気に入り。

 

伊藤ゴローさんといえば!

ワタシ、12月にクレマチスの丘で開催されるクリスマスイベント、

原田知世&伊藤ゴロー「on-doc」チケット購入しました~♪

 

Ma121126

もう今から楽しみで楽しみで(≧m≦)

 

tico moonのクリスマスライブも予約しちゃったし!

 

12月はクリスマスにちなんだ楽しみごとがいっぱいです!

あー稼がなくちゃー(笑)

2012年11月25日 (日)

ビスケットとことり。

 

今日は「ツールド」が終わって、気が抜けたのか、、

一日じゅうぼんやりしてた。

 

たまったお掃除やメールの返信や、ケータリングのごはん作ったりしたけど、

後はおウチでまったり過ごした。

 

お昼ごはんは、おやつ兼ねて、たっぷりのチャイと全粒粉のビスケット、

たまには手抜きで済ます。

 

Ma121125


「Gerble」MILE et BLE COMPLET Biscuitこのシリーズ好きです。

 

ときどき、ソファーにねっころがって、読書を。

今、読んでいるのは、

小川洋子さんの新刊「ことり」

 

Ma1211251

 

冬の寒い日に、暖炉の側でじっくり読みたくなるような本。

小川さんの本はどれも、一文字一文字がとても丁寧で、表現が

素敵なのでじっくりじっくり読みすすめます。 

 

とてもやさしくて切ない物語。

心が落ち着く。。。 

 

あぁ、、それにしてもグダグダなイチニチだった。。たまにはいいか。。

 

2012年11月24日 (土)

「Tour de Nippon in SHIZUOKA 2012」

 

「Tour de Nippon in SHIZUOKA 2012」当日。

朝、久しぶりに栄養ドリンクをくっと飲んで、いざTemboooへ!

 

会場装飾やWORK SHOPの準備等とう、関係スタッフが続々と集まり、

作業を進めていきます。

 

Ma121124

ビッフェデーブの上にはナナちゃん考案の葉つきみかんが、たくさん吊るされました。 

Ma1211241

たくさんのPEPER SKYと焼津で作ったという大量旗!(笑)

 

ワタシはTemboooスタッフさんにお手伝いいただき、お料理の最後の仕上げ

お皿の準備、パントリーの仕込みもろもろにとりかかります。



ついに100人分のお料理が完成~!!

くるみさんは、ビッフェテーブルの上をディスプレイ。北山農園さんの

お野菜がセンスよく飾られていきます。素敵です。。 

 

Ma1211247_2

山に暮れていく夕日を眺めて。。

Ma1211243

 

16時になりいよいよOPEN!

お客様が続々といらっしゃいます。WORKSHOPの開催や雑誌「PAPER SKY」の

回覧などまずフリータイム。

 

Ma1211245

“Ojaga desing”のキーホルダー作りWORKSHOPやフレーム作りなどなど。

 

そしてお腹がすいてきたところで、

「おなかいっぱい静岡ごはん会」のスタートです。

 

盛り付けたお料理をブッフェテーブルに並べていきます。

持っていく度に、みなさんから歓声が!(*≧m≦*)

次々とカラになるお皿。たくさん作ったので、もりもり食べてくださいねー! 

 

 

Ma1211248

 

途中、司会のカオさんが、くるみさんとワタシにマイクを向けてくれて。

くるみさんがワタシを会場の皆さんに紹介してくださいました。

 

「円ちゃんは、もう本当に強力なワタシの助っ人で!円ちゃんがいたから

できました!」

・・・・・・うぅ、、ありがとうございます。。涙(;ω;)

 

ワタシの友達もたくさん今回のイベントに来てくれていて、会場でみんな、

「すごくすごく美味しい~お疲れ様~」って声かけてくれて。

 

Ma1211244

偶然激写できた、妹U子ちゃん(笑)、ブログ見て家族で来てくれたCちゃん、

横浜からわざわざみんなでHちゃん、お土産もありがとう~!、

イベント皆勤賞(笑)Sさん、みんなみんな本当にありがとう。。

 

ゲストでいらしていた北山さんや、ビオファームAさんも、

「今度一緒に何か企てましょう・笑」お誘いしてくださったり、

 

面識のないお客様が何人も、「すごく美味しいです。どうやって作るの?」

いろいろと聞いてきてくれたり。

 

本当に美味しそうで楽しそうな笑顔に溢れていて。。

 

今までの苦難の道のりが?(笑)

もう本当にこの皆さんの笑顔で、すべてがふきとびました。。

 

ごはんの後は、ペペ・カルフォルニアのライブ。

会場内はゆるゆるまったり。

 

Ma1211249

 

Ma1211246

夜景をバックにお絵かきタイム。
 

 

ワタシは大量のお皿洗いとまかないの準備。。

まだまだやることが山盛りです。(@Д@;

23時近く。すべての片付けが終わり、スタッフのみんなが集まって、

ルーカスの一本〆で大成功のイベントが幕を閉じたのでした。。

 

疲れたけど、、すっごく楽しかった~!!

素敵な人達と一緒になってひとつのイベントをなし終えた充実感と

達成感・連帯感。。いろんなものでいっぱいです。

 

Ma12112410


ルーカスが書いてくれたメッセージとSTFF用カンバッチ。いい記念になったぁ。

 

 

T社長、信頼して任せてくださり、貴重な経験を、本当にありがとうございました。

皆さま、お疲れ様でした!!

2012年11月23日 (金)

100人のごはん。

 

明日の「おなかいっぱい静岡ごはん会」の100人分のごはんの仕込みを、

17Fのキッチンの一画をお借りして、くるみさんと2人で始める。

 

富士宮、北山農園さんの新鮮な大量のお野菜やらを、

100人分カットしていくだけで、時間がどんどんと過ぎていく。。

 

全部で11品。当日は仕上げだけにしたいので、今日の下準備が

とても大切な仕事になる。とは言っても戦力は2人だけ(笑)

味付けはくるみさんしかできないので、ともかくワタシは、切ったり

剃りおろしたり、混ぜ合わしたり・・・・。

 

Ma1211231


ビーツとズッキーニのオムレツ。セージの葉が可愛い(*≧m≦*) やっぱりくるみさんの

お料理は見た目も味もおシャレ。

 

Ma1211232


静岡みかんを使ったデザートも。これはみかんのチュイールを作っている途中。

 

 

頭と手をふる回転させて、3人ぶんくらい動くぜ!!って気持ちでせっせと。

 

その日の17Fのレストランは、夜に大きな貸切のパーティーが入っていて、

スタッフさん達はその準備やらで大忙し。キッチンは戦場。。

 

そのすみっこでこっそり?スタッフさん達の邪魔にならないように、、

こちらは静かで小さな戦場(笑) 

でも?さすがに100人収容のレストランなので、キッチン設備もそろってて。

自宅のキッチンには絶対にない大きな大きなボオルや寸胴鍋、フライパン。。

これらをお借りできるだけで、仕事が何倍にも早くなりました。 

 

Ma121123

っぽり入れちゃうくらいの寸胴鍋で、大量のクスクスのソースを仕込むくるみさん(笑)

 

貸切の宴会が落ち着いたころ、ようやくこちらの戦も終わりが見えてきて。

 

ふぅぅぅぅぅ~つっかれたぁ・・・・(@Д@;

ヘロヘロな私をよそに、くるみさんは涼し顔。

 

「まだワタシ、全然大丈夫だよ!」って。すごい、、、

タフだと思っていたけどさ。( ̄Д ̄;;

 

21時すぎ、「ペーパースカイ」チームと、「コネクト」チームが集合して、

みんなで最終のミーティング。

 

Ma1211233

 

とりあえず。今日やるべきことは終わった・・

どうか、明日が、何ごとも問題なく成功しますように。。

 

2012年11月22日 (木)

紅葉刈りへ。

 

いい夫婦の日の今日は、、

旦那様がお休みをとってくれたので、午前中に仕事を済ませてデートに(笑)。

 

お昼は、旦那様の後輩?お客様?がOPENさせたばかりのお蕎麦やさん

「一本気蕎麦」へ。以前CAFEで蕎麦ジャックをしたSっこのお店。

 

Ma121122

 

真新しいお店のホールにはSっこのお母さんが。お蕎麦を打つのはSっこ。

お父さんも奥で手伝ってる。いいなぁ。。なんだかほっこりします。(≧m≦)

 

Sっこのお蕎麦、美味しかった~☆

ワタシも旦那様も蕎麦好きなので、なかなかうるさいですが、

美味しかったです!次から次へとお客様がやってきてたので、それも見て

なんだか嬉しくなっちゃいました。Sっこがんばれー!!

 

お腹が満たされたところで、西へ向かいます。

今日のお目当ては、「静岡紅葉ランキングNO1」と言われる、

森町・小國神社。

 

神社へ向かう道路は、紅葉渋滞?行ったことがないところなので

ワクワクです。。なんとか駐車場を確保し、境内へ。

すごくたくさんのひと。さすがナンバーワン!(笑)屋台もでています。

 

静岡から1時間もかからないのに、なんだか違う土地へきたみたい。

 

お参りを済ませてから、みなさんがぞろぞろと向かう方向へわけも

分からず歩いていくと、、

そこには、もう素晴らしい紅葉の景色が広がっていました。

 

Ma1211221

 

宮川という透き通った水の流れる川の両脇に、黄色や赤や朱色に色づいた

楓やドウダンツツジ。。紅葉のアーチ。。

Ma1211222_2

すごーい、、すごい。。

こんなとこあるなんて全然知らなかった。。(≧m≦)

 

NIKON1くんで写真を撮りまくるワタシ。(笑)

 

Ma1211223

 

こうやってその時しか味わえない四季折々の景色を愛でるというのは、

本当に豊かだなって思う。

し、こうゆうのがほんと幸せって思うのって、、歳とったんだなぁって(笑) 

 

小國神社、ほんとお薦め~あー静岡はやっぱりいいところ!!

 

最近、イベントの準備で忙しかったのと、いろいろあって気が滅入っていた

ので、とてもいい気分転換になりました。

 

旦那様、連れて行ってくれてどうもありがとう。めんどくさいワタシだけど、、

これからもいい夫婦でいようね。。

2012年11月21日 (水)

「SUD BOUQUET」

 

珈琲が大好きです。

特にこの季節の珈琲は飲むだけでほっとします。。

 

家でも「鳥仙珈琲」や「ヤマガラ珈琲」、「SHOZO BLEND」などを

1杯づつミルで挽いて、丁寧にドリップして呑みます。

 

珈琲を淹れる手仕事もとても好き。

 

街中にいる時に、「美味しい珈琲飲みたいな」って思うと、

よく行ったのが、鷹匠にある老舗喫茶店「ブーケ」でした。

 

でも「ブーケ」はある日そこからなくなってしまって。

とても、とても悲しかった。(;ω;)

 

あの、なんともレトロな雰囲気や、静かな空間、そこに溢れる

珈琲のいい香り。豆を削る音・・・・。

 

ありそうでない、空間でした。。

 

今日も夕方、とっても珈琲が飲みたくなって、、ふと思い出したのです。

たしか、復活?が11月だともれ聞いたような。。

裏覚えの細い道を進むと、そこには新しい「ブーケ」が!

 

Ma1211121

 

OPENしたばかりの「SUD BOUQUET(シェッドブーケ)」。

古民家を改装した、とても雰囲気のいいお店。

TAKEOUTのCAKEやパンもたくさん。

 

マスターが豆を手動のミルで挽いてくれて丁寧に落としてくれる

珈琲はここでも健在!!やはり絶品でした。。

 

Ma1211211


ケーキは前より種類が増えたよ☆これはすっぱうまいレモンタルト

 

久しぶりにブーケの美味しい珈琲にありつけた。。

なんともほっとしたのでした。 

 

こりゃ、通っちゃうな・・・・(*≧m≦*)

 

Ma1211212

 

 

■SOU BOUQUET

静岡市駿河区南安倍3-6-43

054-284-1500

※国道側のうどん屋さんの手前のめちゃ細い道を入ります。

とてもとても細いので気をつけてください。

2012年11月20日 (火)

Temboooの夜景。

 

24日の「おなかいっぱい静岡ごはん会」がいよいよ近づいてきて。

今日は17Fでキッチンのスタッフさん達と打ち合わせなどを。

 

お昼すぎにTemboooに着いた時には、大きな窓から綺麗な富士山が

見えていたのに、

そこからの景色はあっと言う間に綺麗な夜景に変わる。

 

Ma121120

 

もう、こんな時間。

冬は日が落ちるのがほんとに早い。。

 

 

はぁ。

綺麗だなぁ。

ふぅ。

疲れたなぁ。

あーっ!

お酒呑みターイ(笑)!

 

一人でせっせと資料つくりをしているワタシの横の、

赤いソファーの特等席で、まったりしているカップルさんを見ると、

無性におうちに帰りたくなった(笑)

 

いやいや、そんなことをいっちゃいられないのだよ。。

 

もう少し、、、もう少し、、

頑張れ、ワタシ!!(笑)

2012年11月19日 (月)

干し野菜。

 

小春日和が続く暖かい冬の始まり。

今日も空気が澄んでいてとても気持ちがいいなぁ。。

 

こんな日は、きっとお野菜も日光浴したいだろう?と、

おウチにあった大根、干しました。

 

Ma121119


風が通る干しネットに入れて、うちの小さなベランダで。

 

もしも、いつか自分達のおウチを建てられるのだとしたら、

小さくていいから動線がいいキッチンのある家を建てたいなぁ。

すぐお庭に出れて、日のたっぷりあたるそこに、野菜干しや、

おひつを乾かすのにちょうどいい棚が付いていて、

庭で育てたお野菜を洗えるシンクがもついてて、、、

 

そんな妄想をしている間に(笑)、大根はいい感じにぎゅっとしてくれた。

 

Ma1211191


表面の繊維が浮き上がってきます。だいたいこれで5時間干しくらい。

 

ドライにした大根はよく味が染み込んでくれるので、

蓮と干し大根と鳥団子の煮物を作りました。

 

蓮は乱切りしてアクを抜きます。豚挽きと鳥挽き、卵、白味噌、

鳥ガラスープの元、秘伝のタレ、片栗粉を粘り気がでるくらいまで

よくよく混ぜて団子を作ります。

ごま油をひいたフライパンに生姜の千切り、蓮、干し大根を入れて油を

からませたら、日本酒を入れて煮立たせ、ひたひたくらいまでの水と

千代の一番、みりん、しょうゆを入れて煮て、沸騰したら鳥団子いれて、

中火くらいにしてじっくり煮ます。

 

Ma1211192


美味しい煮物が完成~♪

 

これ、干し大根と干してない大根でやるのとでは味の深みが全然違います。

 

お野菜は干すと甘味が10倍以上になる気がする。。

やっぱりこのひと手間がお料理は大事なんだなぁ。

 

次は何を干しましょうかね。。。

2012年11月18日 (日)

次は「Tour de Shizuoka」!

 

Tちゃんの結婚式でたくさんいただいてきた

色とりどりのトルコ桔梗達。かわいい。。

 

Ma121118

 

そんなお花に癒されたところで?17Fへお仕事にむかいました。

くるみさんと24日の「おなかいっぱい静岡ごはん会&ライブ」の

最終打ち合わせ。

 

「天空CAFE」が終わったな、、と思ったら、もう「ツールド・シズオカ」が

やってきます。ほんとイベントをやっていると時が過ぎるのが早い。。

 

ぼんやりしているとすぐにその時がやってきてしまう(@Д@;

 

ツールド・シズオカ」は、旅する旅行誌『PAPERSKY』が企画する

“ニッポンの魅力再発見の旅”がテーマの3日間に渡るイベントです。

 

 Ma1211183_2

23日は、富士山を臨むパノラマトレッキング

25日は、ゆるっと茶畑サイクリング

そして、

24日に、くるみさんがシズオカの食材を使ってお料理をふるまう

「おなかいっぱい静岡ごはん会」とペペカルフォルニアによるライブの夕べ

が行われます。

 

ワタシは、この24日のくるみさんのごはん会を全面サポート。

静岡人として?お料理の提案や、発注、段取り組み、、とうとう裏方仕事を。

 

東京やあちらこちらからたくさんの方が、ここ静岡へやってきてくださいます。

17Fで富士山を眺めながら、美味しいごはんを食べながら(北山農園さんの

美味しいお野菜や、みかん・お茶など地元素材てんこ盛り☆)

 

Ma1211181

藤枝CONNECTのさまざまなWORKSHOP(詳しくはコチラを。ワタシも載せて

もらっちゃいました。うふ(笑))を体験しながら、

ここ静岡でしか味わえない楽しい時間を過ごしていただきたい。。

 

イチ静岡人として、自分のできることをせいっぱいやろう!と思うわけです。

 

しかーし、、

ここへ来て、だいぶいやかなり、緊張してまいりました。。

 

ほんと態度はでかいですが、小心なワタシなのです(笑)

段取り八分!最後まで気を抜かず頑張ります!!

 

24日「ごはん会」参加したい方いらっしゃいましたら、ご一報ください~♪

2012年11月17日 (土)

彼女の結婚式。

 

台風みたいな雨の中、さらに風が強い海の方へむかう。

今日は、私の彼女Tちゃんの結婚式。

静岡の海が一望できる(はず)の、seasideゲストハウスへ。

 

受付のある会場へ入ると、主役のTちゃんが

「円さーん、今日はありがとうございます!!」と駆け寄ってくる。

 

えぇっ?主役がここにいていいの??!!(゚ロ゚屮)屮

「みなさんと一緒にいたいんで、ここでお出迎えしてます」って着物が

とっても素敵なTちゃん。

 

家族や友達を本当に大切にするTちゃんらしいなぁ。。

なんだか最初からほっこりだ。(*≧m≦*)

 

Ma1211172

会場には、たくさんのトルコ桔梗が。

 

人前式が行われるチャペルへ移動。会が始まり、赤い絨毯の上を先に

旦那様が入場してきたのだけど、もうすでに目がウルウルしてて(旦那様の)

Tちゃんがお父様にエスコートされてウェディングドレス姿で入ってきた

時には、旦那様、号泣(笑)

 

ドリカムがピアノの生演奏でずっと流れてる。綺麗すぎるTちゃん。大泣きの

旦那様。会場内は最初から感動と涙と笑い。

ワタシもその暖かさに感動して涙止まらず。。。

 

Ma121117

 

Tちゃんとは、前職のヨガ教室で知り合い、意気投合!一緒にドリカムのライブへ

行ったり歌を唄いに行ったり、、可愛くて優しくて気が利いて、まさに男だったら

絶対に彼女にしたい女子ナンバーワンのTちゃん。

 

そんなTちゃんの花嫁姿。。

本当に本当に綺麗で幸せに溢れてる。。。

 

Ma1211171


 

Ma1211173


お色直しのドレスもすごく似合ってた!決める時、最後まで悩んでたけど、

やっぱりよかったね!

 

披露宴も、お友達やご家族からのたくさんの愛に包まれて、和やかでほわほわ。

隣の席だったTちゃんの同僚Mさんご夫妻とこれまた意気投合!し、

お酒を呑みながらずっと楽しいお話ができて。

 

最後は海を見ながらの花火がどーんっ!!

 

Ma1211174

素敵な素敵な式でした。

 

改めて、Tちゃん、本当に本当に結婚おめでとう。。

静岡から離れてしまうし、ワタシの彼女じゃなくなっちゃうから、すっごく

寂しいけど、でもTちゃんが幸せなのが一番嬉しいから、泣く泣く送り出します(笑)

優しくて感動やさんの旦那様と幸せな家庭を築いてね。。

 

今まで近くで支えてくれてありがとう。

辛い時、Tちゃんの笑顔を見るだけで、ほんとうに癒されました。

離れても、これからもずっとよろしくね。

 

とりあえずは、1月のドリライブではっちゃけましょ(笑)

 

2012年11月16日 (金)

薬膳料理。

 

今日も可愛い甥っ子たっくん。目がくるっくる。 

 

Ma121116

 

小さな赤ちゃんに接するととても思う。父&母がいなければ、この

小さな命はこの世に誕生していないんだなって。

 

当然、自分も、父さん母さんがいなければ、今まで生きてこれてなくて。

そう思うと、何よりも大切なものはやっぱり両親なのだなと思う。

 

今日もなんだか自分に対してすごく落ち込むことがあって。

お父さんのお墓に行って、謝り続けた。

“こんなんで、ごめんね。。”

 

いつまでもおこちゃまなワタシ。もう中年のおばちゃんなのに(笑)

ちゃんとせなーっっっ

 

そんな落ちてるワタシを旦那様がご飯に連れて行ってくれた。

ご近所の薬膳家庭料理“奈々瀬”というお店。

 

お肉を使わない旬のお野菜中心のお料理。

漢方の考え方で身体に効くお野菜料理をいただけます。

自宅の1Fを使った、カウンターだけの小さなお店。

 

女将の作る手間かけたお料理が優しくて。。。

こんな日は、こうゆうお料理がココロに染みます。。 

 

Ma1211161

 

あぁ、明日は優しい自分でいられますように・・・・。

2012年11月15日 (木)

美人のワイン。

 

“ボジョレーヌーボー”解禁日の今日は、師匠のお店が大忙し

なので朝からお手伝いに。

 

お店には、今年の新酒とそれに合うとびきりのチーズとお料理を楽しむ

たくさんのお客様が。

ワタシもその中に混ざって、グラスを洗ったりパンを切ったり、、

お仕事しながらも、ボジョレーをさっそくいただいちゃいました(≧m≦)

 

「んんーやっぱり若いねー」

なんて言ってみたりして(笑)

 

Ma121115

 

今年はボジョレーのできがイマイチらしいです。

でも師匠の店のボジョレーは軽やかでまろやかで美味!!

 

ワインはすごく好きで、おウチでも良く飲むのですが、、

ちゃんと選ばないと飲んだ後に頭がガンガンするので、BIOのものと決めて

います。浜松の“ワインSHOP新美”N姉さんのセレクトするワインは

間違いないし、師匠のお店の美人ソムリエK子さんセレクトのワインも

それは素晴らしいです。

 

どうしてワインに関わっている人はみんな美人なんでしょ?

 

そうゆう人の選ぶワインを飲むと、自分もちょっとは近づけそうな気がして

せっせと飲むわけです(笑)

 

ところで。。

昨日作った“かりんとチーズのテリーヌ”はこんな感じになりました! 

Ma1211151

 

本当は白糖の方が、かりんの黄色がきれいに出たのだろうけど、

家に白糖はないので、きび糖で作ったからマーマレードみたいになった。

 

でもとても美味しくできました。かりん、いい味だしてくれた!

ワインにあうあう( ´艸`)プププ N姉さんにお届けしたいくらいでした。(笑)

 

これから忙しい時期だろうけど、身体気をつけて頑張ってね!!

 

2012年11月14日 (水)

かりんとチーズのテリーヌ。

 

ほぼ毎日、おうちのご飯やケータリング用に、大量のお野菜を

買いに行くワタシに、八百屋のおっちゃんが、

「いつもありがとね~これ、信州から届いたばかりの。

あげるよ、食べてみな」と、

何やらみたことのない黄色の果物をくれた。

 

香りをかいで初めて分かった、「かりん」だぁ。

 

生で食べられない、、咳や喉の良薬くらいしか、、、ワタシの情報にない、

かりん。

 

とりあえず、切ってみる。

固い。えらく固い。こんなに固いものなんだ。種ぎっしり。

皮もむいて。林檎みたいになったな。

 

たくさんいただいたので、半分は、“かりん酒”に決定。

これからの季節風邪予防にも良さそうだし。

もう半分は、伊藤まさこさんの「TERRINE BOOK」に載っていた、

“かりんとチーズのテリーヌ”を作ってみることにする。

 

Ma121114_2

 

ちょうど明日はボジョレーの解禁日だし、ワインに合いそうだぞ。

 

うまくできるかなぁ。。

まだまだ自分が知っているようで知らないモノがたくさんあるのだろうな、、

 

などどクツクツ煮えてくかりんを見ながら思うのです。

2012年11月13日 (火)

お家マクロビごはん。

 

今日のお昼は、マクロビ定食。

 

玄米は椎茸・人参・あぶらげを入れて土鍋で炊いて

豆乳と練りゴマ・出汁で作ったソースをかけた豆腐ステーキ

白菜の浅漬け

仙台のzacchiの送ってくれたお味噌を使った具だくさん味噌汁。 

Ma1211132

zacchi、お味噌めちゃ美味しかった~まろやかで!まった甲斐があったよ!

ありがとう(≧m≦)




デザートもあるよー。

全粒粉・豆乳・甘酒・バナナで作ったマフィン。

 

Ma1211131

 

昨日、館長とも話したんだけど、疲れている時って無性にケミカルなものが

食べたくなって、食べてもっと身体が疲れて、すごく後悔する。

 

添加物を使わない、体に優しくてエネルギーになる食べ物を食べると、

身体が整えられてココロに繋がって、またちゃんと優しいものを選べるようになる。

 

ワタシはやっぱり体に優しい食べ物が好き。

そうゆうものをちゃんと選び、作り、感謝して食べることが、

遠いようだけどすべてに繋がっていくのだろうなぁ・・・

 

そんなことをツラツラと考えながら、相棒がお休みなので一人で頑張る

旦那様のお店に、まだ温かいままのマフィンを届けに行くワタシでした。

 

2012年11月12日 (月)

Rama With 館長!

 

今日のランチは、館長を連れて、大好きな「Rama」へ。

 

Ma121112

相変わらず素敵なお店です。

 

館長とは?

「天空CAFE」でWORKSHOPを開いてくれた、“アーブル美術館”の館長あきこ氏。

 

“アーブル美術館”とは?

あきこ氏がちびちゃん達に、モナリザや北斎や、、いろんな名画の贋作を書かせて

コレクションしているところ。

 

なんだか良く分からないですよね?(笑)

でも?ワタシは初めて館長に会った時から、意気投合してしまい、、

同い年ということもあり、もう何年も前からの友達のような感じで。。

 

ともかく、面白い方で(笑)すごく美人なのに。

Ma1211122

食べる館長を激写(笑)

 

Ma1211121

「Rama」のマキくんも一緒に、大笑いのランチタイム。

 

「静岡にもこんな面白い人いたんだねー」ってマキくん。

いや、あなたもかなり面白い人ですが(笑)

 

館長も「Rama」をとても気に入ってくれて、来週から開催される

馬喰町のギャラリーでの“アーブル美術館”展示DMをたくさん

置いてもらっていました。

 

展示会の詳しくは、すっとんでいる(笑)館長のブログへ。

http://ameblo.jp/museeduaouvre7836/

 

こうやって、ひとりづつが繋がっていって、大勢の人と繋がって、

大きな大きな「円」になっていくんだなぁ。。って、

「Rama」の慈悲深いご飯をいただきながら、ほっこり嬉しくなるのでした。

 

2012年11月11日 (日)

続・天空CAFE!

 

2日目は、予報通りに午後から雨が降ってしまい、

少し早終いになってしまったけれど、

足元が悪い中、今日もたくさんのお客様が「天空CAFE」へ来てくださいました。

 

開催中、子供達のかわいい姿がそこかしこに。

夢中になってレンズを向けました。

 

Ma121111

Ma1211111


 

Ma1211113
 

Ma1211114
 

Ma1211115

 

Ma1211116

 

子供の一生懸命な姿は、なんでこんなに可愛いのでしょう。。

 

楽しそうな姿を見ているだけで、ココロから幸せな気持ちになりました。

親子で楽しめて、いろんな経験ができるイベントってやっぱりいいなぁ。

 

今回、「天空CAFE」に関わらせていただいて、、本当に思ったのは、

WORKSHOPをやっていただいた方も、伊勢丹の方も、もちろんお客様も、

本当に気持ちのいい人ばかりで、、教わることがとても多かったです。

 

誤解を恐れずにいえば、半分ボランティアみたいな参加の仕方なのに、

いやいややっている人は一人もいなくて、皆さんこちら側にお礼を

何度も言ってくださって。。

 

本当にすごいなって何度も思った。

気持ちがよかった。。本当に。。

 

でも、なんといっても、開催まで、細かい準備・段取り、いろんなこと大変なこと

人一倍の笑顔でこなしていたBARATEEの私の妹、U子ちゃん(笑)。

U子ちゃんがいたからみんなこんなに笑顔になったのだと思います。

勉強になりました。本当にありがとう。。

 

編集長、「天空CAFEやっちゃう?」その当時は無謀と思えた(笑)ひとことがなければ、

この達成感は味わえなかったです。入場者数とか、もうそんなこと言っちゃって

いいんですか?ってヒヤヒヤしたけど、その通りになったし(笑)

不思議なパワーをいただきありがとうございました。

いろいろ信頼して、任せていただき感謝しています。ありがとうございました。

 

Ma12111107

 

皆さま、お疲れ様でした!

次のオファーもいただいたことだし(笑)定期開催に向けて頑張りましょう(笑)

 

 

2012年11月10日 (土)

天空CAFE☆OPEN!

 

快晴!!

早起きして、伊勢丹屋上へむかう。

 

11時からの「天空CAFE」のオープンに間に合うように、WORKSHOPの

方がたやSTAFFさん達と一緒に準備を開始ー!

 

ワタシは、先日U子ちゃんと一緒にペンキを塗り塗りして作った黒板に

スケジュールやらFOODMENUやらを書き込んだり、レイアウトを作ったり。

 

Ma121110


Ma1211101

 

だんだんと完成されていく「天空CAFE」。 


Ma1211102



Ma1211106

会場内のお花や緑の演出は「花水」さん。とても素敵でした☆

 

OPEN前に、関係者の皆さまとおっきな円陣を組んで、

「天空CAFE!おー!!」(笑)

んんんーいいなー。。大人の文化祭って感じ(笑)

 

さぁ、始まりました!後はみんなでゆるゆる楽しみましょう♪

 

OPEN直後から、たくさんのお客様が!

10コのWORKSHOPはすぐに人だかり、定員に!

 

Ma1211103


Ma1211104

 

なんだかびっくり!こんなに反響があるなんて(笑)

そこからもぞくぞくとお客様がいらっしゃって、会場はわいわいと

いいムード。青空の秋空の下、みんなとっても楽しそうで。。

 

Ma1211107


ずーっと大忙しだった「鳥仙珈琲」さんを邪魔する今回の仕掛け人Sさん(笑)

 

笑顔に包まれているから、ほんわかいい雰囲気。

西高ギャルズ達が、昼間から宴会をはじめるし、(笑)

 

Ma1211108


高校時代にさぼっていた屋上で、こんな風にまた集まるなんてなんか不思議だね(笑)

みんな来てくれてすっごく嬉しかった、愛を感じたよ。ありがとう。。

 

ブログ見てきたよーって予想もしない方々が次々来て下さり、w(゚o゚)w

Hちゃん横浜から本当にありがとー氷屋?Hくん、声かけてくださればよかったのにー

Mさん、双子の赤ちゃん最高に可愛かったです!Eさん、会えて嬉しかった☆

Mちゃん、Yスケ、休憩の合間にわざわざありがと!T子、ベビちゃん可愛かった!

 

あっという間に、夕暮れが近づいて。

今度は大人のお客様が続々とやってきて。。

 

キャンドルが灯り、LIVEが始まり、映像の演出が。。

なんだかとってもいい感じ。やっぱり空に近いところのLIVEは気持ちがいい。 

Ma1211105

 

こうして一日目は大成功で幕を閉じたのでした。

入場者数は、1500人超え!(v^ー゜)ヤッタネ!! あの小さな空間にこんなに

たくさんの方が来て下さりました。皆さまありがとうございました。

 

明日もよろしくお願いします☆

2012年11月 9日 (金)

天空の準備。

 

明日からの「天空CAFE」の準備を伊勢丹で。

男勝りに重いものをサクサクと運ぶワタシに、

BARATEEのS編集長、「madoiちゃん、見かけによらず力持ちだね~」

 

あら、どんな見かけなのでしょう。嬉しいです( ´艸`)プププ

 

ずっと女子ばかりの職場にいたので、男子ばりの力仕事をするのが

当たり前になっていて。。

「いいよ、女の子がそんな重いものもたないで」、

「手を挟まないように気をつけてね」とか、

さりげなく手を添えてくれたり、通りやすいようにしてくれたり、、

 

今日は何度もそんな風で、、

 

BARATEEの方も、伊勢丹の方も、運送会社の方も、

皆さん本当に本当に紳士で。。

 

静岡に来てまだ半年のU子ちゃんと、

「静岡の男子って皆さん優しいね。素晴らしいね」っと感嘆しきりでした。

 

本当に久しぶりに女子扱いを受けてしまった(笑)

 

それにも感動したし、

ずっと「こんなふうな感じかな・・・」と描いていた“天空CAFE”が

たくさんの方の手によってどんどんできていく様を見て、

また、なんだかとっても感動したのでした。

 

Ma121109

 

さぁ、とうとう明日から!

たくさんの方が、この空間で、楽しい時間を過ごしてくれますように。。。

 

2012年11月 8日 (木)

休日のパンケーキとおすし。

 

今日はお休み♪

朝、いただきものの「eggs things」のパンケーキMIXの存在を思いだし、

久しぶりにパンケーキを焼きました。

 

Ma121108

 

パンケーキはハワイ以来だなぁ。

上手に焼けたー!久しぶりに食べると美味しい~!! 

 

東京の行列はいまだすごいのでしょうか?

静岡はどこのパンケーキが美味しいのかな?

 

今はいろんなとこのMIX粉が売っているので、おウチで作るのが、

贅沢にバターもメイプルシロップも使えていいのにな、、、などと思います。

 

6枚焼いて、旦那様がバクバク4枚も食べた!( ´艸`)プププ

ワタシもいつもならもっといただくのけど、、今日は、、、我慢しておきます。。

 

なぜならばー

お昼は焼津にお寿司を食べにいくからー(笑)

 

お母さんを連れて、焼津の常連?寿司屋さん「昇利」へ行きました。

お昼は夜に比べてかなりリーズナブルなランチセットがあります。

 

お寿司が大好きなお母さん、とても嬉しそうに、おかわりに〆鯖とか

頼んで、一番食べてました(・∀・)イイ!

美味しいお寿司。お母さんと旦那様の笑顔、、嬉しいなぁ。。

 

 

こないだ、辰巳芳子さんの「天のしずく」を見てまた思いました。

“食べることは生きること”。。ほんとそうだなって。

 

食べ物を食べて楽しめるって生きている証なんだと思う。。

 

だから1食1食を大事にして、今、大切な人や大切な家族と一緒に

食べられるもの、時間を本当に大事にしようって思うのです。。

 

2012年11月 7日 (水)

立冬。

 

24節季 【立冬】

冬のはじまり。

冬の気配が山にも里にも感じられてくるころ。

 

温かいものが嬉しい季節になりました。

お布団の中が気持ちよすぎて、なかなか起き出せないのが困りもの。

 

八百屋さんには大根や白菜や牛蒡・人参・・・冬のお野菜が並んで

います。大好きなみかんや柿もそろそろ甘くなってきました。

 

Ma121107


最近の柿は種がないものが多い。なんだか違和感があるのはワタシだけ?

 

 

今週末に開催される「天空CAFE」に使う案内MAPを書くために、

久しぶりにパステルを取り出す。

 

Ma1211071

絵を書くのは昔からすごく好きで、、カレンダーやポストカードを書いては

フリーマーケットや雑貨やさんで売っていた時もありました。

その時も、パステルを使って書いていたなぁ。

手にパステルのいろんな色が付いちゃんだけど、それがまたなんとも

言えず、「よっしゃ!書いたぜ!」って感じで嬉しかった(笑)

 

週末、お天気良いといいなぁ。。

日曜日が微妙・・・・・((;_;) ま、なんとかなるでしょ(笑)

静岡の街に出てきている方、ぜひ伊勢丹屋上に遊びにいらしてくださいねー☆

2012年11月 6日 (火)

「天のしずく」。

 

久しぶりに、涙が勝手にぼうぼうと出て、困った。

今も頭がぼーっとして、なんだかしまりのない感じ。

熱があるようなないような、、ふんわりとした、、

 

・・・・いや、何も悲しいことがあったわけじゃないんです。

 

映画を見まして。

あまりに感動してしまい、上のような状態に陥っているワケです。。

 

「天のしずく-辰巳芳子 “いのちのスープ”」

という映画です。

 

私は、もう10年も前に、辰巳芳子さんの「いのちの食卓」という本に

出会い、“料理をすることは人を信じて愛すること”というコトバに

感銘を受け、お料理で人を喜ばせられる人になりたい!と自分の生業を

決めました。

 

Ma121106

繰り返し繰り返し読んでいる辰巳さんの本。宝物です。

 

だから、辰巳芳子さんは、私の元祖?根源?の方。

そんな辰巳さんのドキュメンタリー映画です。

 

映像もすごく綺麗で、でも何より、本じゃなく映像で話す辰巳さんの深い

コトバや手仕事がずん、、ずん、、って胸に響いてきて。。

涙がぼろぼろぼろぼろ。。

きっと映画館で泣いてたのはワタシだけだろうけど(笑)

 

これはもう見た方しか伝わらないと思うので、ともかく見て欲しい、、の

ひとことに尽きるのですが。。

今週末で静岡の上映は終わってしまうみたい。

一週間しかやってないんですよ?しかも一日1回か2回しか上映で。。

こうゆう素晴らしい映画はもっと長くやるべきだー!!って叫びたいくらい

なんですが、、静岡で見れただけでも感謝しなければ。。。

 

 

感じ方は人それぞれだと思うのですが、ワタシは見終わって、一番に

泣きすぎてボーっとした頭で、でも強烈に、、

・・・・・“もう逃げないぞ”って思いました。

 

なにから逃げないか?

それは、ワタシのココロにしっかり刻んでおくこととします。

 

 

2012年11月 5日 (月)

木工職人家系?

 

 

突然ですが・・・・

ワタシの母は男5人&女2人の7人兄弟!w(゚o゚)w

そのうちのほとんどが、おじいちゃんの代から続く、昔ながらの

“木工職人”なんです。

 

昔は、嫁入り道具の鏡台やタンスを丁寧に作って生業にしていたのですが、

歴史や●トリや●印の出現とともに、方向転換を余儀なくされました。

とても苦しい時代もあった。。

でも、特殊な木工技術をもっているため、●ルメスや●ィファニーなどから

仕事が入るようになり。。

 

静岡の牧ケ谷という田舎の工場から、世界にはばたく?木工製品が生まれて

いると思うととても誇らしく思うのです。

 

今日は、そんな工場のすみっこをお借りして、バラッティーのU子ちゃんと

看板作り!今週末の「天空CAFE」で使用する看板をお手製で作るのです。

木は工場にあった廃材をカットしてもらったので、後は黒板塗料を塗るだけ。

簡単~楽しい~♪ 

 

Ma121105

DIYが大好きらしいU子ちゃんは、ひょーひょー言いながら楽しそうに、木や

いろんなところに緑のペンキを塗りつけていました(笑)

 

ペンキが乾くまでの間に、ご飯行こーってことで、羽鳥にあるお店へ。

「BAR giraffe」。

Ma1211051


バーというより、カフェ風の店内。

可愛いお店。パスタランチも美味しかったです。

 

Ma1211052

 

戻るとちゃんと乾いて、黒板になってる!!お天気もってよかったぁ。。

おじちゃん達にお礼を言って帰路へ。

 

 

牧ケ谷の工場は、結婚の引き出物に、木のお皿を作って以来だったけど、

いつも来ると、なんかワクワクしてしまいます。

あふれる木の香りや、そこらへんに落っこっている椋や楢や楓の木を

見るたびに、「何か作れないかなー」って。。

 

少しは、ワタシにも木工職人の血が流れているのか?ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

自分のお店を作る時には、(いつになることやら?)、たっくさんお世話になろー

と勝手に妄想するのでした。。(笑)

2012年11月 4日 (日)

台所時間。

 

最近、おうちにいる時間の60%くらいは、台所仕事をしている。

せっせとキッチンや冷蔵庫の掃除したり、ケータリング用ご飯、

お母さんに持ってくスープ、おうちのご飯や、ケーキやジャム

・・・・いろいろ作ったり。

 

今日は、南瓜とツナを入れたキッシュを作った。

 

Ma121104

 

アパレイユの牛乳・生クリーム・卵の黄金比率を守り、ナチュラルチーズと

パルメザンチーズの2種を入れること、秘伝のタレ(オニオンソース)を

入れれば、具は残り物の野菜とかで美味しくできます。

 

遅いお昼は、焼きたてキッシュとスコーンのワンプレートで。

 

Ma1211041

かぼちゃスコーン、、岩みたいになっちゃった。。(;;;´Д`)

 

美味しかった~。(≧m≦)これにお野菜のスープでもつければ、

女子が喜びそうなブランチのできあがりだわ(笑)

 

焼きあがったキッシュを持って、お兄ちゃんのおウチへお届け。

兄嫁Aちゃんが試験勉強と育児に頑張ってるので差し入れ。

Aちゃん、頑張れー!!

 

今日も元気なゆずるとたっくんと梅ちゃんが迎えてくれました。

 

Ma1211042

じゃれるゆずをじーっと見つめるうめちゃん。(笑)

 

ゆずを連れ去り、一緒にお母さんのところへ行き、土手をお散歩。

秋の夕暮れ。空には何本もの飛行機雲。

よろよろしながらもゆずと楽しそうに歩くお母さん。よかったね。。

 

Ma1211044

 

また一緒に来るからね。

2012年11月 3日 (土)

SUSONO&KANNAMI DAY。

 

 

安全運転で、高速をぶっとばして、裾野「クレマチスの丘」へ。

 

Ma121103

 

「クレマチスの丘」の中の「ヴァンジ美術館」で開催される、

“静岡百景”の著者、甲斐みのりさんと“羊毛とおはな”のトークショー

&ライブに行ってきました。

 

富士宮出身のエッセイスト甲斐みのりさん、

“羊毛とおはな”はこれまた富士宮出身の羊毛くんとおはなさんの

アコースティックディオ。優しいサウンドと伸びやかな歌声が魅力の

素敵なアーチストです。

 

美術館の中のライブは初めてでした。音がすごく響いて、ものすごく

気持ちいい。最後に歌ってくれた「カントリーロード」鳥肌が立ちました。

甲斐さんと羊毛くんの静岡バナシも面白かった!

“羊毛とおはな”ほんとすごくいいです!ぜひ聞いてみてください♪

 

Ma1211035

羊毛くんの新しいアルバム「GREEN」。PHOTOBOOKとCDがセットに

なっています。とても素敵な癒しのオーガニックサウンドです。

 

ライブの後はのんびり久しぶりの「クレマチスの丘」をお散歩。

 

Ma1211032

 

ホワイトダーデンには白い薔薇がすごく綺麗に咲いていました。  

Ma1211032_2

 

沼津のフラワーアーチスト岩崎有加さんの「花とうつわ」展も見れたし!

 

来てよかったー!!なんだかほくほくした気持ちで、伊豆を南へ下ります。

函南到着~♪

 

大好きな後輩のんちゃんと生まれたばかりのベビちゃん、

ワタシのブログをいつもチェックしてくださっている(笑)お母さんに会いに

のんちゃんの実家へお邪魔しちゃいました。

 

初ベビちゃんとご対面~!!ちっちゃー可愛いー可愛すぎー(*≧m≦*)

でも時々めちゃブサイクー(笑

 

Ma1211036

 

これはちょっとガッツ石松?(笑)

 

表情がとても豊かなベビちゃん。

ベビちゃんを優しく抱くのんちゃんは穏やかなお赤さんそのもの。

 

不思議だなぁ。。ついこないだまで一緒に仕事してた感じがするのに、

女の人ってほんといろんな顔があるんだなぁ。。

 

久しぶりにあったのんちゃんと話に花を咲かせていると、旦那様が

帰ってきて?ベビちゃんにこんな悪さをしたり(笑)

 

Ma1211033


「おいなにすんだよー」まんざらでもない顔のフガッち(笑)

 

 

お母さんが、地元で有名なケーキを出してくださったり、

なんだかあったかくてここにいるだけで幸せになるような、ほわほわした

時間。。ベビちゃんもワタシの腕の中ですやすや眠る。。

 

Ma1211038

ずっといい子で抱っこさせてくれてありがとね、フガッち。

 

やばい、、これはこのままだと帰れなくなります。。。(笑)

 

ほんとは話したいことたくさんあったけど、なんかのんちゃんとベビちゃんと

お母さんに会ったら、どうでもよくなっちゃった(笑) 

 

お母さん、暖かなおもてなし、本当にありがとうございました。。

心からの優しさが嬉しくて、帰り道で寂しくて涙がでちゃいました(;ω;)

のんちゃん、素敵な時間をありがとう。いただいた“富士山”はさっそく

飾りました。陣痛の大変な時に、ワタシを思い出してくれて書いてくれたこと、

一生の宝にする。絶対に効果あるね、これは(笑)

 

Ma1211037


妊婦さんが陣痛の間に書いた富士山をもらった人は、次に

子宝に恵まれる、、という言い伝えが。

 

 

はぁ。。

今日は本当に心が洗われた一日だった。

巨人も優勝したし!最高の一日でしたとさー☆

2012年11月 2日 (金)

額賀さんの器とRIESSの琺瑯。

 

今日のお家お昼ごはん。

 

Ma121102

額賀さんのお茶碗に納豆・赤大根の自家製漬け・ほうば味噌・キムチを

のっけただけのどんぶり飯!秋の新米がすばらしいので、

これに美味しい玄米茶があれば十分。

 

さぁて、お米の力強いエネルギーをいただいたところで、

本日のケータリングごはんを作りましょうか。。

 

最近は、ケーキを作ってみたり、いろいろと挑戦しているケータリング。

売り切れるペースもやるごとに早くなってきて、うかうかしていると

何もなくなって「後1品だけですー」とお義兄ちゃんから催促の連絡が(汗

 

嬉しいことだなぁ。ずっとそうなように、頑張って作らなければ。

 

じゃがいもとブロッコリーの味噌チーズ焼き、は“RIESS”のホーローに入れて。

 

Ma1211021

“RIESS”はオーストリア最後のホーロー工場で、環境に配慮しながら作られている

製品。ミルクパンをずっと使っていてすごく良くて、BAR用に黒のオーブン皿を、

ビショップで購入しました。

 

丈夫な上に、使うほど味わいがでてくる琺瑯。

額賀さんの器もそうだけど、使えば使うほど、風合いが変化してどんどん

良くなっていきます。人の手力が入ったものは、やっぱりいいなぁ。

値段はプロダクトものよりもやっぱりするけれど、長持ちするし、毎日

嬉しいし。結局はお得。

 

“RIESS”の器に入ったお料理が、いろんな人を和ませられるように、

器に負けない気持ちでお料理を作ろう、、とまた思うのです。

2012年11月 1日 (木)

霜月。

 

11月。霜月。雪待月。

 

気持ちのいい快晴の暖かな日が続いています。

まさに、小春日和。

こんな日は、それだけでニコニコと嬉しくなってしまいます。

 

大道芸が始まった静岡は、そこかしこに、ピエロさんや

おかしな格好をした大道芸人がいて、笑い声や歓声で溢れていて

またそれも嬉しくなってしまうのです。

 

そんな中?免許の更新に行ってきました。

自慢ですが、ワタシ、免許を20歳でとってから、一度の違反もなく、

ゴールド免許の超!優秀ドライバーですの。

かなり乗っているわりに、あまり危ない目にあったこともない、、なぁ。

(あったら困りますが・・・・)

 

名古屋や東京くらいまでなら、全然ひとりでも行けちゃいます☆

でも最近運転に慣れてしまい、雑になってきた感じがしてたので、

30分のビデオをじっくり見て、改めて気をつけなくちゃ、、と肝に銘じました。

 

事故の加害者も被害者も、自分だけじゃなく家族も巻き込まれてしまうから。。

そんな悲しいことは絶対に嫌ですよね。。(´・ω・`)ショボーン

 

安全運転第一!!きっと自動車学校の先生Nちゃんもそう言ってます!(笑)

 

車は昔、赤いビートルに乗っていました。

可愛らしいお顔で、愛着があったのですが、なにせ故障がすごくて。。

大雨の日に窓が締まらなくなり、手放すことを決意しました(笑)

 

そこからは、ずっと国産車。

今、すごく欲しい車があります。TOYOTAのFJクルーザーのベージュ!

 

Ma1211011


JEEPとかランクルとか、おっきい車が昔から好きです。

FJクルーザーは大きいのに、パンダみたいで可愛いの!!

憧れます。。。いいなぁ。。

 

とりあえず、せっせとFJ500円貯金始めます。

毎日貯めても20年後、もう廃盤かなぁ(笑)

 

 

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »