« 同窓会第3弾 with family ☆ | トップページ | KYOTO DAY☆ »

2012年9月 4日 (火)

京の習い事(&復旧)

何やら、きゅうに、ブログが回覧できないは、書けないわ。。

という状態になっていました。。

 

見に来てくれた方、びっくりさせてすみませんでした。

自分が一番焦りましたが。。(´Д`;≡;´Д`)アワアワ

 

無事、復旧いたしました☆

今後とも、円居日和、よろしくお願いいたしますm(_ _)m

 

さっそく、本文。京都へ行ってきました☆

 

 
9月4日、朝、6時台の新幹線に乗って、京都へ。

 

まずは、スマート珈琲で、ホットケーキと珈琲のモーニング。 

Ma120904

Ma1209041_3

Ma1209041京都ならではの昔ながらの喫茶店。

ホットケーキ美味しかったです!でもやっぱり珈琲が最高!

 

後、憧れのあの教室へ。

 

一年待ちした、老舗・京都「有次」の包丁研ぎ教室。

やっと順番が回ってきたんです!(≧m≦)

 

次のお店の2Fには、お料理教室もできる小さなお部屋が。

もっと大人数な会なのかと思いきや、定員5人という。

 

my包丁持参の、研ぎ教室。

普段自分の使っている包丁の状態を見て、それにあった

研ぎ方やメンテナンスの仕方を教えてくださるという。。

 

片刃なのか両刃なのか

鋼なのかステンレスなのか

どんな砥石を使ったらいいのか

 

次の職人さんが、とても丁寧に面白く話してくれます。

 

研ぎ方も一からみっちり教わりました。(・∀・)イイ!

 

足を少し開いて、身体を安定させて、、

包丁の角度や指の位置、研ぐ回数・・・

包丁を研ぐことだけに集中するのは、とても気持ちがいい。

 

Ma1209042


 

お部屋に、みんなの包丁を研ぐ音だけが

「シャーッシャー」と静かに響く。

 

研いた包丁は、紙がすぱっと切れるくらい、それは

もう見違えたような切れ味!w(゚o゚)w

 

有次おじいさんが、話してくれました。 

 

「包丁を手入れして、丁寧に扱うのは、食材や

それを食べる人も丁寧に扱えるってことですよ。

美味しいお料理は、手入れから始まります。

道具に優しくしてあげてくださいね」

 

この講座がなぜこれほど人気なのかが、よくよく分かったのでした。

包丁を研ぐ、、この世界の中には、いろいろなことが

含まれているんだなぁ。。

 

本当に来てよかった!!

なんだか道具に対しての世界観がまた変わりました!

 

嬉しい記念に、有次のおろし金を購入し、名入りをしてもらい、

 

Ma1209044


うほうほと興奮したまま、(*゚∀゚)=3ハァハァ

 

予約していた、東山のお昼処へむかうのでした。

 

つづくよー。

« 同窓会第3弾 with family ☆ | トップページ | KYOTO DAY☆ »

びより」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1544686/46980466

この記事へのトラックバック一覧です: 京の習い事(&復旧):

« 同窓会第3弾 with family ☆ | トップページ | KYOTO DAY☆ »