2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 夏の終わりのケータリング。 | トップページ | 旦那様カレー! »

2012年9月26日 (水)

お母さんの味。

 

来年?改装予定のお店の、献立を組立てるのに、

さいきん何度も読んでいる本がこの3冊。  

 

Ma120926

 

辰巳芳子 「慎みを食卓に」

「おそうざい十二ヶ月」

「尊敬する鰯・鰺・鯖のために」

 

 

特に、「おそうざい十二ヶ月」と「尊敬する・・・」は、

もう30年前に発刊されたマガジンハウスの本。 

 

Ma1209261

母さんが大事に取っておいた本を譲りうけました。

 

電子レンジがない当時、当たり前に昔ながらの方法で、

丁寧にお料理されたモノクロの献立は、とても新鮮で、

大切なことがたくさん書かれています。

 

昭和人?として、お料理を通じて後世に伝えていかなくちゃ

いけないこと、きっとたくさんあるんだろうなぁと思います。

 

 

先日、病室のお母さんが、ぽつり、、

「お料理、作りたいな・・・」って言いました。

 

料理をすることが大好きだったお母さん。

お母さんの手料理はもうどれも本当に美味しくて、大好きでした。

 

ワタシがこんなにお料理が好きなのも、

お母さんが仕事ですごく忙しかったのに、

いつも温かい美味しいごはんを私たち子供に作ってくれていたから。

 

きっともうお母さんの作ったお料理を食べることはないんだろうけど、

それは、思い出とともに、私の味覚と記憶にしっかり残っています。。。

 

« 夏の終わりのケータリング。 | トップページ | 旦那様カレー! »

しごと」カテゴリの記事

コメント

お母さんから本を譲り受けるってすごくいい話だね。
私もその本見てみたいな。。。
今も昔も変わらない大切なことが沢山書いてありそう。

料理の、味の記憶ってしっかり残るよね。
私はmadoのお弁当によく入っていた、
「揚げさんの中に卵が入ったやつ」(わかる?)
が美味しそうで一度食べてみたかったよ。
お母さんの手料理だったね。。。(o^-^o)

madoの料理にもお母さんの料理が生かされているはず。
だから、沢山の人に食べてもらってよね〜

zacchiありがとう(泣)

おあげの卵入ったの!ワタシが一番好きでよく作ってもらっていた!
zacchiも覚えててくれたんだーなんか嬉しいな。

母の味って、偉大だよね。。

きちんと受け継いて行こうって改めて思ったよ。
おあげたまごも今度ケータリングで作ってみるね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1544686/47226441

この記事へのトラックバック一覧です: お母さんの味。:

« 夏の終わりのケータリング。 | トップページ | 旦那様カレー! »