« SHEARD TERRACE。 | トップページ | 清水夏祭り。 »

2012年7月 8日 (日)

花と器のワークショップ。

 

大慌てで走って、着いた会場の入り口に、

憧れのあの人がっっ!

 

大好きなフラワースタイリスト、平井かずみさん(*≧m≦*)!

想像以上に、かわいい!素敵!

かずみさんの花と器のワークショップに参加するのが本日のメインイベント。

ずっとお会いできるのをたのしみにしていました。

 

それなのに、ワタシったら、汗だくの髪ぼうぼうで(笑)

 

「かずみさん、大ファンですっっお会いできて嬉しいですっっ!」

「あらー噂のまどかちゃんねー(笑)」って握手しながら平井さんが。。

 

名前、知っててくれたんだ、、

もうそれだけで感無量。。(´;ω;`)ウウ・・・

 

興奮冷めやらない、走って汗だくのワタシをよそに、(笑)

少人数のワークショップが始まりました。

平井さんが持ってきてくれた那須の草花と、益子の作家さんの器が

テーブルに並びます。それだけで素敵。。

 

ワークショップのテーマは、器を使ったお花のしつらえかたを

学ぶ、、というもの。

 

「お花をしつらえる時に、“うまくやろう”なんて思わなくてもいいの。

ここにあるお花は、もう居るだけで十分素敵だから、後は、

花の声をじっくり聞いてあげて。そうすれば、自然にできるし、

それが、個人個人のしつらえの仕方だから。正解も失敗もないのよ。」

 

Ma120708

 

優しいトーンで話す平井さんに、目が釘付け。。

完全に怪しいオンナになってしまってました。でも素敵なんだもん(笑)

 

小さな花器や器を使って、一輪挿しをしつらえたり、 

Ma1207081

大きな器で、みんなでひとつを完成させたり、 

Ma1207083_2


 

自分が選んだ器に、好きなようにやってみたり。

Ma1207082

 

水に浸かる部分の葉のとり方や、茎の切り方、水上げの方法など、

基本的な花へのエチケットなどのポイントはきちんと教えながら、

平井さんは皆をほめまくる。

 

プロにほめられるから、テンションが上がる、上がってまた楽しくなって

その気持ちで花に向かうから、どんどんいいものになる。。

 

この方、お花だけじゃなく、いろいろなプロだな。。(*゚∀゚)=3 ムッハー!!

 

Ma1207084

 

平井さんの本は、すべて読破しているので、なんとなくこんな考え方の

方なんだなぁ、、とは分かっていたものの、実際目の前で、お話しを

聞いたり、センスのよすぎるしつらえを見たりすると、もう、

「あなたに着いていきますっっ!!」(笑)というくらい、感動したのでした。

 

 

平井さんにお会いして、確実に、ますます、草や花が好きになりました。

でもそれだけじゃなくて、生きてくうえで、なにかすごく、大事なことを

教わった時間でもありました。。

 

この感動は、もっと多くの人と分かち合うべきなのでは?っと思い、

平井さんに静岡でのワークショップ開催ってありですか?なんて聞いたり

してみたら、

「ぜひぜひ~静岡好きだから、行きたいよ~」なんて嬉しい言葉を

いただきましたっっ(*゚∀゚)=3 ムッハー!!

 

ワタシ、企画しちゃいますよ、ほんきで(笑)

 

平井さんを知っている人も、知らない人も、

草花に興味ある人も、ない人も、

皆で、平井さんの世界に飛び込んでみて欲しいっっ(笑)

 

参加希望の方、ぜひぜひご一報ください~(≧∇≦)

 

« SHEARD TERRACE。 | トップページ | 清水夏祭り。 »

旅へ」カテゴリの記事

コメント

はいは~いpaper
参加希望、よろしくお願いします!!

madoiさまの、学ぶ姿にいつも刺激を受けております。
いつまでも貪欲に、色々なものに触れて色々な事を感じられる心を大切にしたいです。

usaco

まどかさん☆
わたくしも参加でお願い致します(゜-゜)
昨日、かずみさんの本を読み返しました~
楽しみです☆

昨日はありがとうm(__)mニアミスで会えなかったのが残念(ToT)

私も参加したいですぅ♪♪

実現する時には是非教えてね☆

3名様、さっそくのご予約ありがとうございます~☆

メール等々、皆様の反応がかなり良いので嬉しい限り!

必ずしや実現させますので。。

しばしお待ちを~(*≧m≦*)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1544686/46247923

この記事へのトラックバック一覧です: 花と器のワークショップ。:

« SHEARD TERRACE。 | トップページ | 清水夏祭り。 »