« 「やさい暦」へ。 | トップページ | 菜の花のからし味噌。 »

2012年3月23日 (金)

春の日本のお料理。

 

昨晩、結婚式と旅行のお疲れさん会をかねて、旦那様に、

大好きな割烹「あつみ」へ連れて行ってもらいました。

 

前回行ったのは、冬で、ゆずや牡蠣を使ったお料理だったなぁ。

春の献立はどんなんだろう・・・・

 

やはり今日も満席の店内。

ゆったりとした個室に案内してもらい、先付の「生しらす」からお酒と共に

いただく。続いて吸物「はまぐりしんじょ」、造里「鯛・鮪」  

Ma120323_2

 

とここで、コースの献立に書いていない、焼き物のお魚が。

女将が、「結婚のお祝いよ」って。やーんっっありがとうございます(≧m≦)

 

蒸物の「甘鯛の桜蒸」、煮物「若竹煮」

 

Ma1203231

 

もうここらへんで、日本酒を3回目くらいのおかわり(笑) 

Ma1203232

掛川の吟醸「国香」。さらっとしていて和食によく合います。

 

土鍋ご飯の「鯛めし」をいただき、甘味「よもぎ練り」まで。

食べた~!!!

すごく美味しかったぁ~!!!

 

日本のお料理ってほんと季節感があって、素晴らしいと思う。

「あつみ」は女将がお花が大好きで、いつもいつもちゃんと季節を告げる

お花が丁寧に生けてあって。それを見るのも楽しみ!!

 

そこに大将が丁寧に作る旬のお野菜や魚を使ったお料理。

 

やっぱり、トータルで一番行ってしまう割烹なのでした。

ご馳走様でした。

 

« 「やさい暦」へ。 | トップページ | 菜の花のからし味噌。 »

おみせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1544686/44617115

この記事へのトラックバック一覧です: 春の日本のお料理。:

« 「やさい暦」へ。 | トップページ | 菜の花のからし味噌。 »