2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« バジルとトマトの。 | トップページ | 「madoi-BAL」OPEN☆ »

2011年11月 1日 (火)

巴里の空の下。

11月、露月。 

 

なんだか暖かい日が多いけど、お家の衣替えや、

お布団も厚いものに変えて、鍋をする日が

多くなったり、、

 

確実に冬に近づいています。

だって今年も後2ヶ月!しんじられん速さの1年。。

なにしろ穏やかに過ごしたいなぁ。 

 

最近、寝る前に、布団に包まって、少しづつ読んでいるのが、

石井好子さん著

「巴里の空の下オムレツのにおいは流れる」  

Ma111101   

 

「暮らしの手帖」という雑誌を大好きだった母が

「夢中になって読んだの」と進めてくれた本で。

当時母が若かった1960年代に出版され、

半世紀たった今、文庫化されたという貴重な本。 

 

文庫カバーもかわいらしい。60年代のセンスって素敵。

内容もお料理&旅エッセイで、すごく興味深くて、

ゆっくりじっくり読みたくなるそんな本。 

 

母さんが好きだって言う理由がよくわかる、そんな本。 

 

いつか、自分に子供ができたりしたら、どの本を、

読んでもらいたいって思うのかなぁ。。 

オンナのコだったら間違いなく辰巳芳子さんだけど、

うぅーんオトコのコだったらどうしようかなぁ。。

 

・・・・なんて真剣に妄想する暇な私なのでした(笑)

« バジルとトマトの。 | トップページ | 「madoi-BAL」OPEN☆ »

BOOK」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1544686/42807833

この記事へのトラックバック一覧です: 巴里の空の下。:

« バジルとトマトの。 | トップページ | 「madoi-BAL」OPEN☆ »